バイナリーオプションで勝てない人へ 「お金を増やすことではなく、勝つことにこだわれ!」

NO IMAGE
はてなブックマーク - バイナリーオプションで勝てない人へ 「お金を増やすことではなく、勝つことにこだわれ!」
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

どうもユルゾフです。

今日はバイナリーオプションで負け続けている人たちへ伝えたいことがあります。

 

バイナリーで負けている人は、一旦お金のことは忘れてください。

 

「お金を得るためにやっているのにバカなことを言うな!」

 

と罵声を浴びせられそうですが、とにかくお金のことは考えないでください。

お金を増やそうとするのではなく、まずは勝つことに集中してください。

 

バイナリーオプションは賭け方次第では、一気に現在の資金の何倍もの利益を得ることさえできてしまいます。

ですので、お金を増やそうとすればするほど資金管理そっちのけでリスクを背負いがちです。

もしそれで負けてしまえば、フルフリのような最悪の結末を迎えてしまうかもしれません。

 

まあこの人は極端すぎますけどね。

それでも大きく賭ければ賭けるほど、この人のように感情的になり、勝っても負けても無謀なトレードをしがちです。

 

みんなフルフリを馬鹿にしていますが、誰しもがこういった感情を持っているはずです。

大きく勝負に出て負けてしまったときは、とにかくすぐに今まで持っていた資金までは戻したいという衝動に駆られます。

そしてさらに大敗してしまうのです。

 

資金の半分以上をベットするような無謀なトレードは、負けた時にリカバリーすることができなくなってしまいます。

そこからはメンタルが安定せず、退場するまで無謀なトレードをしてしまう可能性が高まります。

 

人って負けたり損した気分になると、自分が思っている以上に感情を揺さぶられ、冷静さを失ってしまいます。

やってみたらわかると思います。

ぶれないメンタルを作るためには、とにかく経験しかありません。

経験するためにはお金が必要です。

だから最初は負けても痛くない金額でトレードしてください。

 

大きく勝とうとせず、まずは少額づつでも勝つことを目標としてください。

1000円だろうと100万だろうと同じ一勝です。

掛け金に対するプレッシャーの違いはあるかもしれませんが、手法、資金管理、メンタルが確立されていれば、金額の大小はさほど関係ないと思います。

 

勝てる人はベット額によらず、勝てるところでエントリーします。

そして無謀なトレードはしません。

 

それでも一気に大きな利益を得たいというギャンブル気質の人は、勝ったときのことではなく、負けた時のことを想像してください。

今持っている資金の大半を失っても正常な精神状態でトレードができますか?

私は絶対に無理です。

だから私はむやみに連打したり、ナンピンなんてしません。

ここはいける!と思えるところでは思いきることもありますが、負けた時に取り返せないような金額はベットしません。

 

バイナリーオプション界のスーパートレーダーであるユウさんが連打できるのは、エントリーに対する圧倒的な根拠と自信があるからだと思います。

実際、ユウさんはここぞというときにしかエントリーしませんよね。

あれはバイナリーを極めきったユウさんだからこそなし得る技です。

僕のようなモブトレーダーにはまだまだ真似できません。

 

 

View this post on Instagram

 

最近の取引履歴。 アプデの為に裁量でも色々試してるけど、確定足ノウハウ対策の酷さはあるなと感じる。 学習した方が苦しい相場だし、 フィッティングしてもダメ。 tickから取らないと今の相場ははまらない。 ATR系だとボッコボコだろうな。 目で見るのと実際数値化すると対した事ない数字の乖離のがっかり感が凄い。 まだまだ追い込まんとね。 でも、気づきも沢山あった。 まだまだやれますね。 課題が出来る事はとってもありがたき。 近日Liveでその辺りのお話しまする。 Hi, there. Those are my recent trade result. I’m trying to improve automated system by adding new strategy for close price of candle stick. Even system gets wiser, it will lose on this lately market. And I can’t do curve fitting. I got to look at every movement of candle sticks in order to adjust right now market. I guess ATR is now beaten up. And the number does’t change at all between when I looked at by myself and when system looked at it. I think I got to work harder than now, But I could also find out some points as well! I think I can do it more, and am glad that I can get problems one after another. Anyway, I will do a live on Instagram in a few days about that, #ニートトレーダーユウ #クレイジーエントリー #binaryoptionsignal #binaryoptiontrade #超連打法 #元祖超連打法

ユウさん(@trade.yuu)がシェアした投稿 –

 

 

それでもモブにはモブなりの戦い方があります。

大事なことは二つ。

 

利益ではなく、勝つことを追及する。

資金を守り抜く。

 

これが一番大事なことだと思います。

 

まずは安定して勝ち越すことを目指しましょう。

ベット額はそれからあげていけばいいと思います。

 

そして資金管理を徹底して、今ある資金を死守しましょう。

バイナリーオプションは簡単な上、大きく稼げる分リスクも大きい投資です。

やり方次第ではその日に全額溶かして退場することだって容易にできてしまいます。

 

現に僕の友人は毎日のように資金を投入しては溶かしを繰り返し、自己破産してしまいました。

それほど恐ろしい投資なのです。

 

まずは勝ち抜くこと。

これを第一目標にしましょう。

 

 

 

と、偉そうに切り出しましたが僕もまだまだ未熟者です。

ベット額なんて雀の涙です。

 

しかもそれをちょくちょく出金してお小遣いにしています。

バイナリーオプションなどの投資は複利という最強の武器が使えます。

それをせずなぜ出金するのかと問われることもあります。

 

ちなみに複利とは、簡単にいうと元々あった資金に得た利益をプラスして運用していくことを意味します。

投資する資金を固定せず複利を利用すれば、うまくいけば資金を雪だるま式に増やしていくことができます。

しかし逆に言えばリスクも大きくなります。

 

だから最初のうちはリスクを限定したトレードをすすめます。

 

偶然相場との相性が良くて連勝

調子に乗ってベット額を上げてトレードして大敗

取り返そうと無謀なトレードで退場

からの借金してまで投資を続けるという最悪な状況になっている人もたくさんいました。

何度も言いますが、まずはベット額は抑えて勝てるようになることを目標としましょう。

 

これは僕自身に対する戒めでもあります。

投資は最終的には資金量が多い人のほうが勝ち組になれますが、それ以前に大事なのが勝率です。

むしろ勝率が悪ければ大きな資金を運用すればするほど、短期間でもの凄い損失を出してしまいます。

 

僕ら貧乏トレーダーが金持ちトレーダーに勝つためには勝率を磨く以外に方法はありません。

とにかく勝ち越す。

勝率60%以上を目指す。

これを第一の目標として一緒に頑張っていきましょう。

 

それでは、弱小トレーダーのたわごとでした。

 

スポンサードリンク