R.ケリーが少女暴行で逮捕 キングオブR&Bシンガー R.ケリーの代表曲

NO IMAGE
はてなブックマーク - R.ケリーが少女暴行で逮捕 キングオブR&Bシンガー R.ケリーの代表曲
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

どうもユルゾフです。

 

僕らのケルズがまたやらかしてしまいました。

 

というより過去の疑惑によって逮捕されたようです。

 

R.ケリーと言えばアメリカを代表するR&Bシンガーです。

ヒップホップやR&Bなどのブラックミュージックを普段聴いていない人でもその名前を知っている方も多いと思います。

 

Believe I Can Fly

このBelieve I Can Flyという曲は超有名ですね。

僕がトラックメイカーになる前、シンガーとして活動していた頃、この曲をよくカバーとして歌っていました。

R.ケリーはこの曲でグラミー賞も受賞しています。

 

また、彼の凄いところは作曲はもちろんのこと、編曲、作詞と全てのことを自分ひとりで出来てしまうマルチプレイヤーなところです。

その上、流行り廃りの激しいアメリカの音楽シーンにおいて、その時々の流行の音楽に合わせた曲を作り、なおかつその時に流行っているアーティストとコラボし続けることで長く生き残ってきました。

このカメレオンのようなセンスには脱帽です。

 

例えばゆったりとしたセクシーなスロウジャムが流行った90年代のR&Bシーンにおいては、彼もまたその時代の最先端のアーティストとして君臨していました。

 

R. Kelly – Bump N’ Grind

 

R. Kelly – Your Body’s Callin

 

そして2000年代に入り、今度はファッション、音楽共にブラックミュージックシーンがロックテイストになった際には、曲調をガラリと変え、派手なラッパーたちとのコラボも目立つようになりました。

 

Rick Ross – Speedin’ ft. R. Kelly

 

 

Make It Rain Remix Explicit Ft RKelly Lil Wayne Birdman TI Rick Ross Ace Mac Fat Joe

 

 

僕がトラックメイカーになったのも彼の曲に刺激を受けたからです。

 

素晴らしい曲がありすぎて、紹介しきれないくらいです。

 

90年代の良質なスロウジャム連発してた頃の彼も好きですが、

僕が個人的に一番好きな曲はやっぱりアッシャーとコラボしたsame girlという曲ですね。

 

R. Kelly – Same Girl

 

 

そんな彼ですがプライベートでは少女に暴行している疑惑が以前からありました。

 

それが今になって再び湧きあがったのには、彼から暴行を受けたとされる女性たちが出演したドキュメンタリー番組の影響でした。

『Surviving R. Kelly』と題されたこの番組にはR.ケリーと関係があった女性の他に、有名アーティストのジョンレジェンドも登場し、彼を批判しています。

 

ただ、R.ケリー本人は徹底抗戦の構えのようです。

被害に遭ったとする女性たちとは面識がなく、訴えるつもりでいるようです。

 

アーティストとしては素晴らしい彼なので、こういったニュースで話題になるのは、R.ケリーの音楽をずっと聴いてきてDVDまで持ってしまっている僕としては非常に残念です。

 

 

スポンサードリンク