副業で稼いだ150万円でアコムの借金を一括返済してきた

副業で稼いだ150万円でアコムの借金を一括返済してきた
はてなブックマーク - 副業で稼いだ150万円でアコムの借金を一括返済してきた
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

どうもユルゾフです。

 

先日副業で稼いだ150万円を出金してきたという記事を書きました。

実際に札束を載せていかにも胡散臭さ満点ですいませんでした。

 

そもそも前回の記事ではなぜそのような大金を出金したのか説明していなかったので、

今回はその150万円を何に使ったかを公開しようと思います。

 

副業で得た150万円は借金返済へ

はい。

実はこの150万円は借金返済に使いました。

 

実は僕は某消費者金融のアコムさんからおよそ150万円を借りていました。

キャッシングってやつですね。

 

もともと僕はお金にだらしない性格だったので、返せないわけではないローンを延滞しまくったりして、

俗にいうブラックになっていました。

ブラック=信用情報機関に載るということです。

こうなると少なくとも5年間はローンを組んだりすることができません。

そんな社会的信用ゼロだった僕は、消費者金融を使ってしまいました。

 

消費者金融の審査は銀行でお金を借りるよりも遥かに甘いので、こんな僕でも簡単に借りられてしまいました。

 

最初は20万を借り、すぐさま50万、そして最終的に150万円の借金をしてしまいました。

アコムではむじんくんという名前の通りの無人機で簡単に融資を受けられるので、返しては借り、という無限ループに陥りやすいです。

簡単にお金が借りられるというのは、お金にだらしない人間からするとありがたい反面、まさに地獄への門を叩いています。

 

 

投資で借金150万円抱える

そもそも何故僕がこんな大金を借りてしまったかというと、投資が原因です。

当時僕は日経225先物を始めたばかりでした。

最初はミニ二枚で始めたかったので7万を入金しました。

それからあれよあれよとレバレッジを大きくし、結局借金してまでやりこんでしまいました。

僕が言うのもなんですが、お金にだらしない人間×投資×消費者金融の組み合わせは最凶です。

 

この組み合わせにハマってしまうともう抜け出せません。

今までの負債を取り返したい→取り返すためには大きな資金が必要→借金

という流れになってしまうと終わりです。

 

人生が大きく変わります。

悪い方へ。

 

結局僕はそこから試行錯誤をして、真剣に副業に取り組み、何とかこの150万円を貯め、返済に充てることができました。

投資ははじめは必ず負けます。

ビギナーズラックで出だしが良くても必ず負けます。

ですが、色んなチャートパターンを認識し、資金管理、メンタルコントロールが出来るようになれば、まずは負けなくなります。

そして少しずつ利益を積み上げていけるようになります。

しかし、投資は絶対に余剰資金でやるべきです。

そうやって色んな人が口を酸っぱくして言っても、生活費まで使い込んでしまう人もいるのです。

僕です(笑)

 

だからお金に余裕がないうちは投資は絶対にするべきではないです。

無くなってもいいと思える、生活に全く支障が出ないお金ができたらやってみてもいいと思います。

それどころか、生活が苦しいから投資を始める人がいますが、これは本当に危険です。

そもそもそんな追い込まれた状況では正常なメンタルでトレードはできず、相場の思うつぼです。

苦しいかもしれませんが、徹底的に節約し、こつこつ地道に働いてお金を貯めていくのが実は一番の近道だったりします。

 

投資がやりたい場合、それからでも遅くはありません。

むしろ早く始めて一日でも早く利益をだしたいという考えの人は絶対に勝てないのでやめておいたほうがいいです。

そういう人は他のノーリスクな副業に打ち込んだほうが余程マシです。

投資は頑張れば頑張るほどドツボにハマります。

 

消費者金融は最後の手段

僕は消費者金融は最後の手段だと思います。

もうカードも解約しました。

利息18%ですよ。

払っているとわかりますが、本当に馬鹿らしくなります。

頑張って得たお金の大半が、元金ではなく利息に消えていくわけです。

 

僕が借りたアコムではむじんくんから返済する方法や、ネットバンキングを使ってネット上から返済する方法があります。

特にむじんくんで返済する時は本当に憂鬱でした。

人目を気にして入ってみたら既に先客がいて、また車で待つということもよくありました。

 

アコムでお金を借りてから気づいたのですが、意外と消費者金融でお金を借りている人っているんですね。

僕が最後にこの150万円を持って返済しに行ったときは、隣のレイク、プロミス、そしてアコムの無人機すべてに人がいました。

入っていくのと出てくるのを見ていたので間違いありません。

なんか悲しくなりました。

消費者金融から借りると、そこから抜け出すのは本当に大変です。

 

それでもどうしてもお金が必要な場合、家族などに相談してみるのも一つだと思います。

お金が必要なことを告白するというハードルがありますが、一旦そこをクリアすれば楽になります。

もし家族に借りることができれば基本無利息でしょうし、与信に傷もつきません。

ここが一番大きなメリットだと思います。

周りにばれずに借りられるというだけで消費者金融に手を出してしまうと、万が一返済時期が遅れたりした場合、

自分の信用に傷をつけてしまいます。

今後、車や家を買うとなった場合に大きな足かせになってしまいます。

 

僕の友人には消費者金融ですら借りられず、闇金に手を出している人もいます。

こうなると人生の非常事態です。

お金が必要な場合、正常な判断ができなくなり、焦って誤った判断をしがちです。

なかなか言いづらいこともあるかもしれませんが、家族や信頼できる人にまずは相談するべきだと思います。

きっとあなたの力になってくれるはずです。

 

 

スポンサードリンク