ZOZO前澤社長の100名様に100万円企画 フォロー&リツイートしてみた

NO IMAGE
はてなブックマーク - ZOZO前澤社長の100名様に100万円企画 フォロー&リツイートしてみた
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

どうもユルゾフです。

しょうもないタイトルで申し訳ありませんが、私ももれなく例の100万円企画に参加させてもらいました。

 

知らない方のために一応説明させていただくと、億万長者で有名なゾゾタウンの前澤友作社長がとんでもない企画を発表したのです。

その内容はというと、前澤社長のツイッターアカウントをフォローし、あるツイートをリツイートすると抽選で100人に何と100万円をプレゼントするというものです。

 

話題のツイートがこれ。

 

 

この大盤振る舞いに早速リツイートが殺到。

リツイート数は短時間でもの凄い勢いで増えていき、現在はなんと4,700,000件リツイートされており、これはツイッターのリツイート数新記録だそうです。(恐らくすぐ500万到達します)

 

こういった企画はリツイート欲しさにツイッターではちょくちょく見かけるのですが、発信者が誰もが知っている億万長者ということもあり、その破壊力は半端ではありませんでした。

前澤社長自身もここまでとは思ってなかったはずです。

 

ただ、こうした金持ちのお金を使った遊びのような行為に批判も相次いでいます。

 

 

 

 

 

 

 

いや、仰る通りです。

反論のしようがありません。

 

でもですよ。

 

でも、お金も心も豊かでない僕は、この前澤さんのツイートを見るなり気が付けばフォロー&リツイートしてしまっていました。

 

 

結局金なんです。

 

心が豊かでない証拠です。

 

こんな当たるはずもないものに願いをかけるくらい余裕がないのです。

 

どうかこんな僕をお許しください。

 

 

もともと僕は前澤さんに関心がありました。

 

大学も出ていないのにものすごい会社を作り、しかもバンドをやっていたというところにも共感するものがありました。

 

大学に行かずとも、出来損ないのただの音楽好きでも偉大になれるという夢を与えてくれる存在でした。

こういう新卒採用者に対するスピーチ動画なんか見て、すごいなあなんて思ったりして結構刺激受けてました。

 

 

でもよくよく考えると、前澤さんは学力云々ではなく、もともと圧倒的なビジネスセンスがあったのだと思います。

ただの音楽野郎ではここまでなれるはずがありません。

 

それでも、自分の志を強く持って頑張れば大きな夢を叶えられると、勇気をもらいました。

 

剛力さんと付き合って世間を騒がせたり、月に行く予定立ててみたり、パガーニ買って早々大破させたりと、今ではお騒がせ野郎なイメージが強いですが、努力すれば良くも悪くも世界を驚かすことができると言ってくれているような気がしました。

 

それでもほぼ間違いなく僕には不可能です。

 

前澤社長については色んな意見がありますが、日本にこのような影響力を持った人がいるということは誇らしいことだと思います。

 

100万円が当たろうが当たるまいが、僕が態度を変えることは決してありません。(当たりますように)

 

スポンサードリンク