スポーツ

RIZIN.13 注目の対戦カードと放送時間 そして那須川天心 vs. 堀口恭司はどっちが勝つ!?

投稿日:

はてなブックマーク - RIZIN.13 注目の対戦カードと放送時間 そして那須川天心 vs. 堀口恭司はどっちが勝つ!?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

ついに2018年9月30日(日)、RIZIN(ライジン)がさいたまスーパーアリーナで開催されます。

RIZIN(ライジン)は主に総合格闘技(MMA)を主体としていますが、そのほかにもK-1などの立ち技のみのルールも採用しています。

今回はその注目カードや放送時間、そして最も注目される堀口恭司vs.那須川天心について紹介します。

注目の対戦カード

今回も楽しみな試合が多く組まれていますが、その中でも特に注目したいカードがあります。

 

アンディ・ウィン vs. 山本美憂

まずは、アンディ・ウィン vs. 山本美憂

説明不要かと思いますが、先日亡くなった山本“KID”徳郁さんの実のお姉さんです。

美憂さんのこの試合にかける想いは相当なものだと思います。

ですが、対戦相手のアンディ・ウィン選手はRIZINデビュー戦で山本美憂選手と闘い、腕十字で勝利しています。

まさに因縁の対決。個人的には美憂選手の勝利を期待しています。

昔からこんなに綺麗だったんですね。

 

ミルコ・クロコップ vs. ロッキー・マルティネス

次に楽しみなのが、ミルコ・クロコップ vs. ロッキー・マルティネス

言わずと知れた格闘技界のレジェンド、ミルコクロコップの次の対戦相手はまだまだ無名のロッキー・マルティネスという選手。

無名と言っても、既にRIZINではあのジェロムレバンナとマークハントを倒し、堂々の二連勝を挙げています。

いくらピークを過ぎているとはいえ、あの二人を倒すなんてただ者ではありません。ミルコもあと一年で引退するようですし、無様な試合はできませんね。

 

大砂嵐 vs. ボブ・サップ。

今回、ある意味もっとも興味を引いたのが大砂嵐 vs. ボブ・サップ。

大砂嵐といえば元大相撲力士ですが、その戦績よりも無免許運転で事故を起こし引退してしまったイメージが凄く強いです。

元力士が格闘家に転向することは結構ありますが、自分が強いと思ったのはバルトくらいです。

バルトがピーターアーツに勝ったのには驚きました。

ですが、曙なんかは今回の対戦相手、ボブサップにボコボコにされていますし、元力士である大砂嵐がどこまでやれるのかは楽しみですね。

ただ、正直このカードは見せ物的な印象が強いですし、肩の力を抜いて楽しくみれそうです。

 

那須川天心 vs. 堀口恭司

そして最後に紹介すべきは、やはりこのカードでしょう。

 

那須川天心 vs. 堀口恭司

 

キックボクシング界の天才、那須川天心と、総合格闘技(MMA)を代表する選手である堀口恭司。

今、日本で一番盛り上がるカードといっても過言ではないと思います。

しかも二人とも旬な時期での対戦ですし、本当に楽しみです。

 

神童と呼ばれる那須川選手の恐ろしい点は、何と言っても未だに無敗を続けているということです。

20歳とまだまだ若いですが、圧倒的な格闘センスで何とUFCからもオファーが届いているそうです。

ただ、2018年6月に対戦したムエタイのロッタンという選手との試合については、個人的にはロッタンのほうが優勢だったように感じました。

 

この試合は延長の末、判定で那須川選手が勝ちましたが、その結果には批判の声も上がっています。

それだけ本場のムエタイが強いということを思い知らされました。

判定勝ちを収めた後の様子から見ても、恐らく那須川選手自身も内容には満足していなかったと思います。

それでもまだ彼は二十歳ですし、結果を恐れずこういった強い選手たちとどんどん当たって更に強くなって、いつかはUFCで活躍してほしいとも思っています。

 

対する堀口恭司は、何と言ってもあのUFCで成功を収めたMMA界のスターです。

UFCでの戦績は7勝1敗。

しかもその唯一の負けは、当時フライ級王者に君臨していたDJ(デメトリアスジョンソン)です。

DJ選手はUFC史上最多王座防衛記録「11」を保持し、あの山本KIDも敗れています。

とにかく強いんです。

残念ながら敗れはしましたが、そんなDJ選手とフライ級タイトルマッチで戦った堀口選手は本当に凄い選手なのです。

 

またUFCといえば、いわば格闘技界のメジャーリーグのようなものですし、個人的には堀口選手のUFCでの活躍をもっと日本でも取り上げてほしかったです。

そうすれば今回のこの対戦もさらに盛り上がったでしょうし、そこはやっぱり野球やサッカーと違って、格闘技はまだまだマイナーなスポーツなのかなと感じました。

 

那須川天心 vs. 堀口恭司、果たしてどちらが勝つのか

那須川選手と堀口選手、最高の選手である二人ですが、果たしてどちらが勝つのでしょうか。

今回は3分3Rのキックボクシング特別ルールが採用されるので、那須川選手が有利とされていますが、個人的には堀口選手が勝つのではないかと思っています。

これは勝ってほしいという願望も含まれています。

キックボクシングルールとはいえ、堀口選手も空手出身の選手ですし、堀口選手は他のMMAファイター以上に距離が遠く、自分が攻撃するときだけ持ち前の圧倒的なスピードで一気に懐に入ることができます。

もちろん那須川選手もそこをカウンターで合わそうとしてくるでしょうし、勝つためのトレーニングはしているでしょうが、MMAファイター特有の距離感に苦戦するのではないかと思っています。

 

堀口選手は現在は、アメリカの総合格闘技の名門、「アメリカン・トップチーム」に所属していますが、それまでは山本KIDさんのKRAZY BEEに所属していました。

堀口選手は学生時代に活躍していた山本KIDという選手にとにかく憧れていたそうです。そして念願叶ってKRAZY BEEに入門、KIDさんの弟子となったのです。

そんな堀口選手が、「アメリカン・トップチーム」に行きたいと言った時も、KIDさんは快く送り出してくれたそうです。

本当ならこれから活躍が期待される選手だけに離したくはなかったはずです。それでも「恭司の人生だから」と背中を押してくれたKIDさんのためにも、今回は相当気持ちが入っていると思います。

個人的には堀口選手に勝ってほしいですが、どっちが勝ったとしてもこんな旬な二人の試合を観ることは今後できるかわからないので、最高の試合にしてほしいですね。

 

放送時間

放送時間についてですが、フジテレビでは9月30日(日)の20時02分から地上波でフジテレビ系列にて全国放送されます。(一部地域を除く)

また、「スカパー!」では15時から生中継、ネット配信では「GYAO!」が14時、「FITE TV」が15時より配信予定となっています。

スポンサードリンク

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダルビッシュへの“アジア人差別” 意外と結構やっている ネイマールも

スポンサードリンク 米メディアも大きな関心を示したアストロズ・グリエルのダルビッシュへの差別行為。二回に先制ソロを放った後、ベンチに戻った同選手はマウンド上のダルビッシュに向かって両手で自身の両目尻を …

no image

山本KIDさん そしてがんと闘っている人、絶対に負けないで

スポンサードリンク 総合格闘家の山本KID徳郁さんがインスタグラムでがんと闘っていることを公表しました。     私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑 …

no image

腹筋崩壊動画 海外サッカー、PKで蹴ったボールが・・・笑劇の展開に

スポンサードリンク   タイでクロスバー直撃、GKが歓喜、キッカー落胆の間に…“史上最遅PK弾”に抱腹絶倒  海外サッカーで、PKで一度はシュートが外れたはずなのに、GKが喜んでいる間にゴー …

no image

陰謀論も フィギュア、宮原知子の採点に疑問の声

スポンサードリンク 平昌五輪、女子フィギュアの採点に疑問の声が相次いでいます。 平昌五輪は11日にフィギュアスケート団体予選が行われ、日本は宮原知子が出場しました。宮原選手は結果時に4位になりましたが …

スピードゴルフが衝撃的過ぎる

スポンサードリンク 英イーストサセックス州のゴルフ場で17日、全英オープン・スピードゴルフ選手権が開催された。  「スピードゴルフ」とは従来のゴルフにランニングが加わり運動量が増した競技で、選手たちが …

名前:ユルゾフ
年齢:30代前半
ユルゾフと申します。細々と投資をやりつつブログを書かせていただいています。
うさんくさくてすいません。

あとはまれに海外の音楽レーベルと契約して曲をリリースしたりしていますが最近はゲームばっかりして怠けています。

ブログは自分が気になったことで、皆さんにも知ってもらいたいことや、体験したことを綴っていこうと思っています。

ブログの他に投資をやっていたり、筋トレやダイエットに励んでいたりするので、そういった記事が多くなるかもしれません。
至らない点も多々あるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

最近はもっぱらPUBGにハマっています。やっている人、ぜひ一緒に遊びましょう。

あとツイッターもやっているのですが、生まれたての小鹿のようなアカウントなので、フォローしていただけるととても嬉しいです。
下のユーザー名を押すとツイッターに飛べます。
@yuruzoff