一人暮らしや独身生活で孤独を感じたら猫を飼うのがオススメ

一人暮らしや独身生活で孤独を感じたら猫を飼うのがオススメ
はてなブックマーク - 一人暮らしや独身生活で孤独を感じたら猫を飼うのがオススメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

一人暮らしや独身など、1人でいて孤独になることはないでしょうか。そんな時に全力でオススメしたいとてもシンプルな孤独感解消法があります。「ペット(猫)を飼う」ということです。

 

猫の癒しのパワー

私は大学時代から猫を飼っています。知り合いから引き取ったのですが、もう本当に可愛いです。溺愛です。だいぶ歳を取りましたが、可愛さは飼い始めた頃とまったく変わりません。

もともと別に動物が好きというわけでもなかったのですが、猫がこんなに可愛いものとは思いませんでした。ペットには不思議な癒しの力があると思います。うまく表現できませんが、接すると自然と優しい気持ちになれるのです。とくに仕事などで色々イライラしたり疲れたりして帰ったときに、寂しかったよーと言わんばかりにお出迎えしてくれると一気に心が和みます。

また、猫についていえば、とてもマイペースなので、自分の動きたいように動きます。あまり構ってほしいというような仕草も見せません。むしろ自分から構うと少し嫌そうな顔してどっかにいく。けれども、そのままにしておくとすり寄ってくる。俗に言うツンデレです。

 

猫を飼う上での注意点

トイレの掃除やご飯など、面倒な部分もあるかもしれませんが、用意すればあとは勝手にやってくれるので、さほど苦にはならないし、むしろ癒しの力が勝ります。あとは早めに去勢手術はやっておいた方が良いです。そのままにしておくと発情期には、普段やらないところでやらかしてしまったり、夜中に変な声でニャーニャー鳴いたりと近所迷惑にもなりかねません。去勢手術の費用は15,000〜30,000円くらい。お風呂もほとんど入れる必要もなく(臭くない)、散歩なども必要がないので、面倒くさがりな人や、忙しい人には猫はオススメかもしれません。

ただ、できれば日に15分くらいは一緒に遊んであげたほうがいいようです。猫は運動することで、ストレスを発散できます。紐一本あれば飛びついて遊ぶので、私はそれを使って、 飛んだり跳ねたりさせてストレスを発散させています。

デメリットを挙げるとすれば、お別れの際の寂しさでしょうか。飼ってみるとわかりますが、ペットは本当に家族同然になります。とても大事な存在です。しかし動物の寿命は人間より短いのです。猫であれば長くても20年前後が限界でしょう。そう考えるととても辛いですが、それでもそのお別れ以上に猫ちゃんとの運命の出会いは人生の大切な思い出になります。もし孤独を感じたら、猫や動物と暮らすということも考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク