ニュース

大阪で警察官が刃物男に発砲 批判の声も

投稿日:2018年2月18日 更新日:

はてなブックマーク - 大阪で警察官が刃物男に発砲  批判の声も
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

18日、大阪市都島区で刃物を持って暴れている男に警察官が発砲しました。

弾は右足に命中しており、命には別条はないそうです。

現場は京阪京橋駅の近く。多くの人がいる中での事件でした。

犯人は警察官による職務質問を受けている最中に刃物を取り出したようで、「撃つなら撃て」という犯人が迫ってきたため、やむなく発砲したようです。

 

日本の警察官が実際に発砲することはかなり稀であり、この対応について多くの人が反応しています。

 

 

こうした、警察官の行動を讃える意見が多い中、批判の声も出ています。

 

 

何れにせよ犯人が無事に捕まってよかったですし、リスクを恐れず犯人に立ち向かった警察官は本当に素晴らしいと思います。

 

 

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:


  1. 名無しさん より:

    難しい判断のなか、よくやったと思います。
    表彰してあげてください!!

  2. 名無しさん より:

    ナイフ出したかも知れないが、威嚇しただけでは?
    繁華街で発砲てのはどうなの?
    甘い考えかも知れないが、説得するなど他にも方法は無かったんだろうか?

  3. 名無しさん より:

    挑発に乗って、警察が発砲する、明らかな傷害罪でしょ
    流れ弾が周りの通行人に当たっていたら、世論も一気に変わってしまうだろ
    国民の警察信頼の面からも今回の件からも厳罰にあたいする。

  4. 名無しさん より:

    無差別殺人を未然に防いで何人もの尊い命を守った。
    殺されずに済んだ人達がいると思います。
    その人達は今日も元気に仕事、通学、家事ができる。
    大阪府警ありがとう!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年度より高所得会社員の増税が決定

スポンサードリンク 自民、公明両党は14日、2018年度税制改正大綱を決定した。  焦点だった所得税改革では、給与所得控除を減額し、年収850万円超の会社員らが増税となる。出国時に1人1000円を徴収 …

世界で最も平和でない国とは 2017年版「世界平和度指数」

スポンサードリンク 「核弾頭搭載可能なミサイルをグアムに向けて発射する計画がある」と先日発表した北朝鮮は、世界で最も平和でない国の1つだ。 これは、経済平和研究所(IEP)が発表した2017年の「世界 …

no image

落語家、立川志らく 貴乃花親方の解任について池坊議長に激怒

スポンサードリンク 落語家、立川志らく(54)が4日、ツイッターを更新。大相撲の貴乃花親方(元横綱、45)の2階級降格処分決定に噛み付いた。  元横綱日馬富士の暴行事件で、日本相撲協会はこの日、東京・ …

no image

日本をバカにしたユーチューバー、ローガン・ポールとその動画とは

スポンサードリンク こんにちわ、みーこです。   あなたはローガン・ポールという人を知っていますか。 すごく不快な内容にはなってしまうのですが、日本人として彼の行動は許せなかったので、今日は …

no image

小室哲哉引退 「文春」は悪くない

スポンサードリンク 週刊文春によって報じられた小室哲哉さんの不倫疑惑。 このニュースよって小室さんは引退を発表しました。 まさかの小室さんの引退に、世間の標的は文春に変わりました。 文春のツイッターア …