ニュース

日経平均が急落 今後どうなる

投稿日:2018年2月6日 更新日:

はてなブックマーク - 日経平均が急落 今後どうなる
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

2月6日、日経平均株価が急落しました。

最終的な下げ幅は前日より1000円以上も下落しました。

これは、イギリスがEU離脱を決めた2016年6月24日以来の下げ幅となっています。

前日の米国株市場、NYダウが過去最大の下げ幅を記録し、日経平均もそれにつられた格好となっています。

日経平均株価はよく前日のNYダウの流れに影響されますが、ここまで大きく影響を受けたのは珍しいといえます。

それに対し、閣僚などからも不安の声があかっていますが、私はこれはあくまで調整のように思います。

考えてみればここ数年の間に日経平均はものすごい上昇をみせてきました。

2011年、東日本大震災の時点では日経平均8000円台という時期もありました。

そして、日経平均は順調に上がっていき、昨年はついに20,000円の大台に乗るのか、それともミサイルを連発する北朝鮮問題の影響などで下落するかという話題でもちきりでした。

日経平均が20,000円台に近づくと、北朝鮮がミサイルを撃って調整しているという憶測までありました。

結局。市場は北朝鮮問題すら慣れてしまい、2017年10月には戦後最長の「16連騰」という記録を達成し、株価も20,000円台に軽く突入、22,000円台に迫る勢いを見せました。

その後、2018年に入っても日経平均株価は上昇を続け、なんと23,000円台後半まで上昇し、一旦そこで停滞していました。

この昨年後半からの異常な上がり方を考えると、この辺で大きな調整が入っても何も問題はないように思います。
北朝鮮有事など緊迫したことが起きない限り、こういった調整を含みながらも日経平均株価は上がっていくように思えます。

 

 

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

皆既月食「スーパーブルーブラッドムーン」あなたは見れた?

スポンサードリンク 2018年1月31日、今日は皆既月食が観られるということで話題になっていました。 しかもただの皆既月食ではありません。 その名も、   「スーパーブルーブラッドムーン」 …

世界の自動車信頼性ランキング トヨタ車が1位に

スポンサードリンク 米有力消費者情報誌コンシューマー・リポートが19日発表した今年の自動車ブランド別信頼性ランキングで、全27ブランドのうち、昨年2位だったトヨタ自動車の「トヨタ」が首位を獲得した。 …

ブラックホールの仕組みが判明

スポンサードリンク  ブラックホールの成長が止まる仕組みを、京都大理学研究科の上田佳宏准教授や欧米の国際研究グループが突き止めた。ブラックホールに吸い込まれるガスが放つ「光の力」が大きくなると、光で周 …

no image

コンビニ決算、セブンイレブン圧勝

スポンサードリンク コンビニ3社の2017年8月中間決算が12日、出そろった。ファミリーマートとローソンが営業減益となる一方、セブン―イレブン・ジャパンは営業最高益を更新。もうけが大きい揚げ物など総菜 …

no image

6億負債のはれのひ、600億失ったコインチェックに救われる

スポンサードリンク 一躍全国的に有名になった着物店「はれのひ」。 そのはれのひの社長が1月26日に、夜逃げ事件の真相を語りました。 はれのひは成人式の日に営業を停止し、預かっていた大事な晴れ着やお金と …