ニュース

ドミノピザの20分配達「ミッション20ミニッツ」みなさんはどう思いますか?

投稿日:2018年1月22日 更新日:

はてなブックマーク - ドミノピザの20分配達「ミッション20ミニッツ」みなさんはどう思いますか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

ドミノ・ピザが新サービス「ミッション20ミニッツ」を始めました。

果たしてどういったサービスなのでしょうか。

 

ミッション20ミニッツとは

1月18日から始まったサービスで、追加で200円払えば20分以内にピザを宅配してくれるというのです。

しかもさらに100円プラスすると、なんとなんと15分で届けてくれます。

配達員の動向はGPSで把握しているので、時間も把握できるそうです。

https://pizza.dominos.jp/ja/topics/180118_a

 

ただし、万が一このミッションがクリアできなかった場合は、Mサイズピザ1枚分の無料クーポンをもらえます。

※このサービスはネットでの注文のみ可能です。

 

サービスを開始したワケ

このサービスを行うメリットとして、アツアツのピザをお客さんに届けることができ、さらなる満足度向上に繋がる考えがあるようです。

また、オーブンやバイクの改良によって、早く届けることが可能になったのも理由の一つだそうです。

 

私の個人的感想

確かにピザはできたてほやほやのほうがおいしいですし、早く届けてくれるに越したことはありません。

ただ、このサービスを知ってすぐ思ったのが、配達員さんの事故の危険性です。

いくらこのミッションに失敗してもクーポンを渡すことでおOKとしても、やるからには必ず急ぐはずです。

GPSによって速度も管理しているとのことですが、はやる気持ちを抑えることはできないと思います。

人間だから仕方ないです。

私はそこが一番心配です。

海外ではこういった制度を導入して死亡事故が起きたため、廃止したケースもあるようです。

定かではありませんが、日本でも以前はあったようです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1049797915

 

そんなリスクを負ってまで、急ぐ必要があるのかなと思ってしまいます。

それに天候が悪い時ほど、注文は増えると思います。

関東や東北では大雪警報も出ていますし、今日なんてまさに大忙しになるかもしれません。

配達員さんは安全第一でお願いします。

 

 

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:


  1. 名無しさん より:

    明らかに人権侵害。
    客がスマホで店員を監視し、競馬場の競走馬として面白がって見ている。
    近いうちに事故は必ずおきる。
    その時は本部は責任とれるのかね?

  2. 名無しさん より:

    20分以内の広告を出したので、ドミノで注文しないことにしました。
    それなのに、今日から息子が福岡市の某ドミノで配達始めました。今まで、原付乗ったことありません。初めてなのに先輩が同伴してくれず、いきなり1人で配達に行かされました。
    そして2段階右折を知らない息子(バカ?)は白バイに捕まり、2点と6000円の罰金が課せられました。早速、金欠病の息子は、私に泣きついてきました。
    配達って、3輪の50ccだから回避能力がないし。20分以内でお届けすることを謳うということは、事故や交通違反を犯してしまうリスクがある。会社は、アルバイトの命を軽視しないで欲しいです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

私のバイナリーオプションの手法は逆張りピンバー攻略法です

スポンサードリンク どうもユルゾフです。 今日は私のバイナリーオプションの手法を紹介しようと思います。   私の手法は逆張りピンバー攻略です さっそく本題に入りますが、私の手法は逆張りのピンバー狙いで …

おたふくかぜで難聴の恐怖 症状や治療法について

スポンサードリンク 最近はめっきり寒くなり、風邪の流行る時期となってきました。そんな私もつい先週にさっそく風邪を引いてダウンしてしまいました。 ウイルスが蔓延し始める時期ということで、今回は意外と恐ろ …

no image

電車内出産に「ドン引き」「家にいろよ」などの批判 あなたはどう思いますか?

スポンサードリンク 先日、電車内で妊婦が赤ちゃんを出産したというニュースがありました。 私もすごく驚いたし、さらに横にいた女性が看護助手をされていて、その上、五人もお子さんを産んでいる、まさに出産の大 …

なぜユーチューバーは過激な行動に出るのか

スポンサードリンク 今や世界的にもなりたい職業の一つとなったユーチューバー。 日本でもヒカキンさんやはじめしゃちょーさんといった有名なユーチューバーが活躍しています。 最近、そんなユーチューバーが世界 …

空港での見送り、搭乗口までOKに

スポンサードリンク   空港での見送りの様子が大きく変わりそうです。 なんと、搭乗口まで見送りの人も入っていいようにする方向で国土交通省が動いているというのです。 今までは空港での見送りは保安検査場ま …