ニュース

タバコ吸わない社員に「有休」増やす

投稿日:

はてなブックマーク - タバコ吸わない社員に「有休」増やす
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Pocket

スポンサードリンク

 「タバコを吸わない人」に有給休暇を増やす――ある企業の社内制度が注目されている。

 インターネット上では「面白いアイデアだ」と肯定的な声がある一方、「勤務時間全て禁煙にすればいい」として、「有休付与」という手法に疑問を示す声もある。どのような考えでこの制度をつくったのか。

■喫煙者と非喫煙者の「業務時間の差」

 この制度の名前は「スモ休」。非喫煙者に年間6日の有給休暇が与えられる。導入するのはウェブマーケティングを手がけるピアラ(本社・東京都渋谷区)。同社サイトの2017年8月の発表によると、勤務時間内外を含む非喫煙者で、かつ6か月以上勤務している正社員に対し、従来の有休に加えて1年あたり6日増える。9月1日から実施するという。

 きっかけは社内に設けている「目安箱」。匿名で社長に訴えることができ、そこに「喫煙者は通常の休憩時間以外にも1日数回業務を離れることがあり、非喫煙者との間に生じる業務時間の差は問題ではないか」との意見が寄せられた。これにもとづき、不平等感解消に加え、健康増進のためにも、「スモ休」を制度化した。

 

これはどうなんでしょうか。個人的には有給よりも、手当てがもらえたほうが嬉しいです。

 

参考元:yahooニュース

参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170828-00000010-jct-bus_all

 

 

名無しさん
5時間前
その前に中小企業では都市伝説と化している”有休完全消化”を実現してあげて欲しい
名無しさん
5時間前
確かにそうだよなぁ。喫煙者が離席しても「ああタバコか」だけど非喫煙者が離席すると「何やってんのお前?」みたいになる。今まで喫煙者はずるいと思った。
名無しさん
5時間前
それ以前に有休なんて使えないんですが
名無しさん
4時間前
いるよね、一服して来ますって人
喫煙者の中では常識かも知れないけど…
その間も、一服してない人は仕事してるよ
非喫煙者が、じゃコーヒータイムして来ますねって言ってるのと同じ
コーヒー休憩は良いのにタバコの一服がNGだとしたら良い気しないでしょ?
たかが一服くらいでって言うなら、その時間他の人はコーヒー休憩くらい取って良いよなぁ
名無しさん
5時間前
追加の年休欲しければタバコやめればいいだけのこと
なにも難しいことはない
名無しさん
5時間前
タバコ吸っている時間は「一服」なので、休んでいる(サボっている)。
しかもそれだけじゃなく、喫煙所で話が進んでいることも多くて、場所によっては評価にもからむ。
禁煙派からすると、そんなのが評価されるのが何よりも解せない。
ぜひこの制度を導入してもらいたい!
名無しさん
5時間前
職場の喫煙所にはいつも同じメンバーが集い、仕事で部屋をあちこち行き来している人々を井戸端会議しながらじろじろみているのが、何となく気分が良くないです。
名無しさん
4時間前
うちの社の喫煙所は屋外にあるよ。
冬は極寒、夏は炎天下で必死に煙草吸ってる姿を見ると、休憩羨ましいとは思えないし、3分くらいで帰って来る。
煙草で20分は、流石に遊んでるだろ。
名無しさん
5時間前
うらやましい(笑)
有給とれたらいいね
名無しさん
3時間前
喫煙時間は堂々と席を離れられるのに、非喫煙者は簡単には席を離れられないという環境に置かれている人が沢山いるだろうから、不満も分かる。
喫煙時間位というけど、積み上げるとかなりの時間になるのは事実。
名無しさん
4時間前
有休が増えても、消化しづらいことも多いので、個人的には手当が増えれば良いと思う。
名無しさん
4時間前
ユニークな休暇制度だと思うが、前提条件になる「有休を取れる職場環境」は整っているのかが気になります。
名無しさん
3時間前
喫煙所での話、飲みの席での話、
そういうのが大事なんだって力説してる上司がいる。
タバコ吸わないし酒もそこまで好きじゃない。
何よりそんな勤務時間外のところで大事な話されたり評価されたんじゃたまったもんじゃない。
名無しさん
3時間前
よく、タバコを吸わない人が「ずるい」と言いますが、私が行っていた会社は三時位にタバコ吸おうが吸うまいが小休憩(基本的に有給で、タバコを吸わない人はコーヒーを買いに行ったり、マッサージチェアに座ったり)を取るところが多かったですけど、そういう休憩時間を作りましょうと言った方が建設的ですよね。
適度にリフレッシュした方が効率的ですし。
名無しさん
5時間前
タバコ吸うのに20分もかかるのか…
後ろ指をさされるのがイヤで、私はタバコをやめました。
名無しさん
4時間前
私はタバコ吸いませんが、業務時間に抜けてタバコ吸いに行くなら理解できるけど、昼休憩やプライベート時間しか吸わない人なら納得できない話だと思う。タバコ以外にも、業務時間中に無駄な時間使ってる人多いよね。
名無しさん
5時間前
部署によって使えるかわからない有休よりも年間休日日数の方を増やして欲しいと思う。具体的には盆休みや年末年始の休みを数日増やすとか
名無しさん
5時間前
大前提で有給が消化できるという素晴らしい会社だということ。
喫煙者であってもこんないい会社に勤めているのだから私からしたら非喫煙者と有給に差があっても構わないね。それで喫煙所に行けるのだから。非喫煙者は有給増えて良いことずくめだと思う。
名無しさん
4時間前
とれるか分からん有休より、月々1000円でも手当てが欲しいわ
名無しさん
4時間前
そもそも、そういう人に限ってめったに有休取らないし、取ると仕事が溜まっちゃうポジションにいる確率高いと感じる。
名無しさん
2時間前
タバコを吸う、吸わないに関わらず一定時間ごとの適度な休息は大事なので全員に1時間ごとに5分程度のリフレッシュタイムを与えてタバコを吸う人は吸いに行けばいいし、そうじゃない人は運動をしたり目を休ませるなど平等に扱えばズルだとかの話にならないのでは?私の会社はそういうスタンスでやっています。
名無しさん
4時間前
俺は喫煙者だが、仕事中は絶対にタバコ吸わない。その場合は、有給もらえるのかな?
っていうか、そもそも仕事中くらいタバコ吸うの我慢できるけどなぁ
名無しさん
6時間前
一般的には有給増やしても取得きしれずに終わる日本社会。増やすだけなら会社に損はない
名無しさん
3時間前
喫煙者だが、病院で働いており、仕事中にタバコ吸いに外へ出る事はない。有給に関しては全て消化しろと上が言ってくる。有給は取れない事もなく、不意に休んだ場合の保険にも出来る。
仕事が違うと、こうも違うのか…
有給は働く者が得られる当然の権利。
喫煙者、非喫煙者は関係無く有給が消化出来なくてはいけないだろ。
名無しさん
3時間前
有給の完全消化もしたことないのに有給増やされたとしてもね〜。
喫煙者の多い上級職員じゃ、なおのこと有給なんて取りにくいよね。
名無しさん
3時間前
タバコ吸うために席を外す云々より仕事の結果を残すことが大事なのでは喫煙者だけど仕事出来る人、タバコも酒もやらないけど全く使えない社員を何人も知っている。
名無しさん
2時間前
時間の計算はいちいちごもっともだけど、
仕事の内容はどうやって計る?
名無しさん
2時間前
ただでさえ有給全てを消化できないのに、更に有給が増えても意味が
ない。
余った有給を買い取ってくれるなら別だが。
名無しさん
5時間前
やっぱり、損より得のほうがいいと思います
名無しさん
3時間前
会社の自由だろうけど、喫煙者でも40分の休憩に行かなければ有休をつける必要がでるし、時間や人数を常に気にしないといけない人事はたまったものじゃない。喫煙者であろうと非喫煙者であろうと分単位もれなく働いているとは限らない。
名無しさん
2時間前
有休が付与されても、消化できないのでは意味がないと思う。それなら、有休付与か給与非喫煙手当のどちらかを選択できるとか、もう少し幅を持たせた方が良いかと思う。
個人的には、勤務中にある程度さぼろうが、時間内に結果を出していれば、極論、寝てたっていいと思うが
名無しさん
2時間前
非喫煙者の不公平感が多少なり緩和されるなら、ないよりマシかもしれないね。
でも、有給を6日増やすことのために禁煙へ踏み切る人はほとんどいないと思う。
名無しさん
2時間前
有給・・・?
たしか、仕事を休むことができるという遠い昔から語り継がれる伝説のアレか?
私も名前だけなら聞いたことがある。
未だかつて一度も取得できた同僚を見たことはないが・・・。
我々下々の者は有給取得の権利は与えられても、許可は与えられることはない・・・。
名無しさん
3時間前
禁煙者と喫煙者が同じレベルで仕事しているかどうかによると思う。喫煙者でも短時間で仕事できる人もいれば、禁煙者でもノロノロと仕事してる人は意味がない。
名無しさん
1時間前
タバコ吸おうが吸うまいが、支払った給料分働いてくれればそれでいい。その辺りの査定が出来る管理者がいれば問題ないはずですが、それが難しいんですよね。
名無しさん
2時間前
休憩時間外のタバコで叩いてる人いるけど、それもはやその人の問題だと思うの。
タバコ止めても何らかの理由つけてサボるよ。
非喫煙者でもスマホゲームして長々と休憩する人いるしね。
名無しさん
1時間前
自分の周りには、休み時間にしか吸わない喫煙者もいます。
勤務時間中にタバコを吸わないだけで仕事の効率が上がったらしく、殆ど残業もしないで帰宅するようになりました。
反対にその人よりも絶対に忙しくなさそうな人が頻繁にタバコを吸いに行き、当然のように残業してます。
こうして比較すると、同じ喫煙者でも不公平というか不満はあるだろうなぁ~。
名無しさん
2時間前
私は非喫煙者ですが、この考えは賛成出来ないな。そもそも考え方がおかしい。
休憩取ろうが喫煙しようが仕事を効率良く終わらせれば問題ない。長く働いてる人が評価されるのとなんら考え方が変わらないと思いますよ。
仕事が終わるか終わらないか、会社に利益を出せるかが最優先事項じゃないんですか?
長く働いてることが正義という考えが多いことにそろそろ危機感持った方が良いんじゃないかな。
この会社の社員の意見を社長が取り入れたことを評価するのならわかりますけどね。
名無しさん
3時間前
勤務時間やタバコ休憩よりも業務効率や実績で評価していただきたい。喫煙してても仕事が終わっていれば問題ないし、非喫煙者でも仕事が終わってなければ意味がない。
名無しさん
2時間前
仕事内容によっては嬉しいところもありそうですね。
うちの会社ではフルに有給使う人に、更に有給与えるのは構わないが、こっちが心配してしまいます。
権利を行使するのは重要ですが、周りは意外と冷ややかなのです。
名無しさん
2時間前
タバコ吸おうが吸わまいが休憩を多く取ろうがどうでもいい。

時間で働いてる意識を捨てさせる業務改革をしてほしい。
だらだらと密度の薄い時間を長々と過ごすノンスモーカーだって居るのも事実で
スモーカーより仕事が出来てなきゃ評価が下でも仕方ない。
成果と達成時間の密度での単純な評価になってくれるとやり甲斐出る。
どれだけ休憩してようが密度の高い仕事で定時より2時間短縮で終わったら手当てとして残業1時間分付く…とかさ。
これならどんだけ休憩してようが終わらせてれば文句出ないだろ。
終わらないのはタバコや休憩のせいじゃなく能力のせいだと言える社会であるべきだ。

名無しさん
3時間前
喫煙者やけど就業時間中は一切吸わないって人はどうやねん
名無しさん
2時間前
でも結局有給とらせなかったら意味ないけどな。
名無しさん
2時間前
社員の皆さんがそれで良ければ、どうでも良いですね。
タバコ吸ってたって、倍の成果を残す人もいるし、タバコを吸わないからといって、必ずしも喫煙家以上の結果を残せるわけではないのでね。
そこの評価の判断に誤りがなければ、どうでも良いですね。
会社では禁煙してる喫煙家はどうなんてすかね?
本当に忙しくてタバコも吸えない人も、喫煙家扱いですかね?
本当の平等なんてないんだよ。
名無しさん
2時間前
まあ、色んな会社があるので行動を起こすことは良いことだと思う。
しかし、仕事で一番大切なことは、まずは仕事を終わらせること。
公平や不公平な話をするより、どれだけ結果を出せるかになってしまう。
世の中にあるお金の金額は変わらない。
それを平等に分けることができないのと同じで、すべては結果で決まってしまう。
確かに勤務時間で考えると喫煙者と非喫煙者では違いが出てしまうが、それより大事な部分があるような気がしますよ。
名無しさん
2時間前
どっちもどっちなんで難しいですよね。タバコ吸わない人が黙々と仕事してるかって言ったらそうでない人も多く、ボーっとしてる人もいる。逆に喫煙者の人の方が仕事が早い人も多い。結局は仕事のアウトプットがきちんと出来ることが大事と思います。
名無しさん
4時間前
その前にこの会社は有休を完全に消化できているのでしょうか。
有休なんて、使えずに捨ててる人がおおいのであれば無駄な気が、、、
ただ、社長さんが1社員の意見を聞く機会があるのは羨ましいです。
確かにそうですよね。当方喫煙者ですが吸わない方だったら腹立たしいです。
手当としてはどうですかね。。浅はかかな。事務処理上も難しいか、、、
お昼休み延長!とか、時短勤務!とか、、、ははは。こんなことしか思いつかない、、、とほほ。
名無しさん
1時間前
非喫煙者も飲み物飲みに行ったりするけど、その時間喫煙者は吸いに行ってると言われた。学校みたいに休憩時間もうけたら?
名無しさん
1時間前
明確に休み時間を決めて作れば良いだけじゃない?
学校みたいにさ
名無しさん
1時間前
あまりやりすぎると業務がまわらなくなる。
残業代が増加する。
喫煙者は情報の共有ができるとか言ってるけど、席を離れてることにはかわりない。
気分転換にはいいので、吸わない人にも気分転換休憩とか少し作ってあげれば良いと思う。
名無しさん
1時間前
勤務時間外と休憩時間以外は喫煙禁止にすれば良い。
名無しさん
1時間前
有休を取れないと言う人が沢山いますね。
私の会社の上役も体調管理をしっかりして休まない様にと朝礼で壊れたレコードの様に話をしている。
周りを気にして休めないのかも知れないが有給休暇は給料と同じでキチンと頂くもの。
仕事が好きで楽しくて会社にいるのが心地良い人は別として勇気を出して完全消化をしましょう。有給休暇を上手にとっている人はソコソコ仕事を効率的にこなしていると思います。
また全体で有給休暇が取れる様になった時には会社の力、社員等の力はきっと大きくなっていると思います。ドイツ人の大部分は休みを当たり前の様にとりますが社員それぞれの仕事を透明化して顧客対応は誰でもできるらしいです。また顧客自身も担当社員をあてにせず会社を相手にしている様ですね。日本では個々の仕事の抱え込みが多すぎるため自由に休めないのも一つの理由かと思います。
名無しさん
2時間前
非喫煙者だけど、結局喫煙者は意識してか時間調整してやることやってる。
むしろパソコンの前に座ってればやってる風に見える、とだらだらやって残業代むさぼる非喫煙者の同僚のほうがむかつく。
名無しさん
2時間前
タバコは休憩時間のみにすれば良い事じゃないのかな?
差別だ何だと訴えられたら負けそうだなぁ…。
名無しさん
1時間前
そもそも勤務時間中の喫煙を禁止すれば良いだけでは?堅苦しくはなるだろうけど、その方が公平だと思います。逆に一息入れたいなら、非喫煙者も堂々と一息入れればいい。それを口実に有給なんて甘い甘い。
名無しさん
1時間前
禁煙の動きは良いとは思うのですが、タバコばかりの規制が強まっていて、この有給も然りですが、様々な対策・模索を読むたびに疑問に覚えることも多いです。タバコだけでなく例えば飲酒はなぜ厳しく取り締まられないのでしょう。昔は考えられなかったことですが、飛行機内での飲酒による迷惑行為などもすごく増えているようですし、飲酒運転によって引き起こされる悲劇なども頻繁に起こっています。タバコは被害が主にタバコを吸っている当人であるのに対して、飲酒の被害はほとんど他人です。なぜ、他人への被害が大きい飲酒は取り締まられないのでしょう?話がずれましたが、タバコを吸わないお酒好きがいるかもしれません。。。。ヘンテコユニーク制度を取り入れる前に、なんというか、考えることが色々とありそうです。
名無しさん
1時間前
それって、吸わない者にはうれしいけど、
【差別】待遇にはならないのでしょうか?
休憩時間にしか吸わない人の場合はどうなんでしょう
化粧直しに念入りに時間をとったりする女性や、
休憩でもないのに、給湯室でお喋りしていたり、
肥満のせいか、水をやたら飲みに行く人や、
スマホをちょこちょこ見に行く人も居ますよね
トイレがマメで長い人も居るし、
その人達は6日有給が増えて、吸う人は悪待遇って、
平等ではないので、ちょっと変な感じ。
名無しさん
1時間前
タバコ吸う人の方が、仕事を効率よくやってるとのデータがあるらしい。
タバコを吸わない奴は、文句が多く、仕事ができない。
名無しさん
1時間前
タバコを吸わないからと言って仕事の能力やスピードがあがるとは限らない。人間も生産ロボットの様に一定の稼働をずっと維持できればいいが、家庭の事や人間関係など仕事に集中できない状態もあると思うので、仕事中にリラックスできるツールがあってもいいと思う。
名無しさん
1時間前
てか普通に考えてWebマーケティングやってるような中小企業が有休まともに消化できてるわけない気がしてしまう。
消化できてるんならやる意味あると思うけど、ただの対外的なパフォーマンスでは?
名無しさん
2時間前
喫煙所に行って戻ってくるまでに20分もかかるならちょっと一服の域ではない。まして日に数回行ったらもう休憩時間ですよ。有給を増やしてる場合じゃなくて禁止にするのが筋でしょうね。ちゃんと働いてる人をサボってる奴らのレベルに合わせたら経営資源の無駄遣い。ゆとり的発想としか思えないなぁ。この会社、大丈夫なのか?
名無しさん
1時間前
そもそも休憩時間でもないのに煙草で席を外す行為を許すってどうなの?って思った喫煙者です。
最初から休憩時間のみ喫煙を許可しいてればこの件について議論する事も無いかと。
名無しさん
2時間前
自分は仕事中はタバコ吸わなかったけど、タバコの休憩とかあるの知らなかった。
名無しさん
1時間前
発想は分かるけど、やっぱり成果に焦点を置くべきだよね。勤務時間に対して給料を払ってるわけではないはずで。
1回20分は大げさだと思うけど、それに対して不満があるならタスクを振れば良いわけで。タスクを平等に振ってさえいれば不平等感は無いよね。
名無しさん
1時間前
喫煙者、非喫煙者って分けるのが???
ウチの会社だと、タバコ休憩やトイレでの雑談休憩、スマホいじりやら業務を抜けてコンビニにお茶を買いに行ったり、いろいろあるよ。
なので、一概に区別するのも納得できない部分もあるかな。
名無しさん
2時間前
確かにいいかもしれんが一つ間違えれば差別になるよね…吸うか吸わないか本人の自由なんだし…
嘘つく人も現れるし…効果無い…
名無しさん
1時間前
私は吸わないが他人を非難する負の気持ちの方が職場にとってはマイナスだと思う。
名無しさん
2時間前
よっぽど机に座っていることが仕事みたいな会社なんだろうな
受付か電話対応の会社か?
どこで問題が発生したかや、難問に取り組んでいる仕事場では座っていても成果はない
名無しさん
2時間前
喫煙者でも、勤務時間中に吸わなければ有休貰えるのかな?
喫煙者と申告しちゃったら駄目!?
名無しさん
1時間前
うちの会社は午前1回午後2回10分程度の休憩をとっています
もちろんダバコを吸わない人も
原則喫煙はその時間にですが喫煙所は警備室横なので必ずチェックされその分は帰宅が遅くなります
つまり正規の労働時間には入れてはいけない
入れないことで不公平はないと
喫煙が労力を落としているならともかく喫煙者のほとんどは労力が下がると思うしストレスは回りにもいい影響を与えないと思う
名無しさん
47分前
人間の集中力は持続しない、時々頭休めが必要。非喫煙者も頭が空の時がある。喫煙者の離席と変わらない時間は同じ。
名無しさん
2時間前
タバコごときでうだうだ言いすぎじゃない?笑
非喫煙者も一息入れたらいいじゃん笑
仕事の効率悪くならないようにそれぞれで一服すれば?
名無しさん
3時間前
時間で働いている人は、不満が募るだろうなぁ。
ズルイとか、少し可愛いくも感じる。
やめてどれくらい経ったかも忘れたけど、不満はない。職種によるのかなぁ。
名無しさん
1時間前
仕事しない輩は仕事しないし、出来ない輩は出来ない。
結局は生産性とか能力とか、個々のスペックの問題。
オーバータイム(残業?)して「頑張りました!すごいでしょ!」ってアピールして残業代を盗む輩より、所定時間内で同じ結果を出している人が評価されるべき。
煙草にばかり話題が行くが、煙草に関わらず、駄菓子食いながら仕事しているフリしてサボッてりゃ同じこと。
名無しさん
1時間前
うちは普通に午前と午後に15分のリフレッシュ休憩(有給休憩)があるけどそうすりゃいいのに
それ以外はタバコ吸う人も席離れないし吸わない人はその時間に携帯いじったり飲み物買いにいったりしてるし
名無しさん
1時間前
そこで働く社員が賛成ならいいんじゃないかな。色々細かい所は難しそうだけど。(仕事中は吸わない人をどうするかとか)
でも、大前提として仕事の効率の良い人を優遇するとか、有給取得がしやすいって方が大切だと思う・・・
名無しさん
1時間前
仕事中タバコ吸いに行けるんだ。
普通は休憩だけじゃないの?
うちの会社は休憩時間だけ。
もう慣れたよ。
名無しさん
1時間前
面白い取り組みと思うけど…。
時間で評価するのではなく、成果で評価出来る仕組みがあれば、喫煙・非喫煙関係ないので、目指すべき方向とは違うのかな。
成果で評価出来るなら、時間をどう使うかは個人に任せて良いのでは?
名無しさん
47分前
私は喫煙者では有りませんが、喫煙者をズルいとは思いませんでした。そもそも社会人たるもの、成果が自分の価値であり、時間を売っている訳ではないと思うのです。仕事の出来事不出来も、喫煙による差異はあんまり感じません。
名無しさん
27分前
非喫煙者で業務の合間にネットサーフィンとかヤフオクやってる人が、喫煙者に「サボってる!」と目くじら立てて怒ってました。
一方、喫煙者は、喫煙所で(叱った後の)部下や後輩をこっそりフォローしたり、社内利害関係もあり事務所内で話せない件を打ち合わせたり、新しいアイディアや新規開拓の打ち合わせをしてました。←ホントはオープンに話せるような社風が1番いいんでしょうけど。
打ち合わせは、しようと思って喫煙所に行く、というよりは、リラックスしてたら自然とそんな流れになってる、といった感じでした。
喫煙者だけを擁護するつもりはありませんが、お互いが気持ちよくやれるなら、記事のような制度は大いにアリだと思います!
童話の北風と太陽、みたいですね^_^
そして皆様がおっしゃるように、法律で決められた有休が気兼ねなく普通にとれるような風潮が、日本で当たり前になればいいのに、と思います。
名無しさん
1時間前
仕事中タバコ吸いに行けるんだ。
普通は休憩だけじゃないの?
うちの会社は休憩時間だけ。
もう慣れたよ。
名無しさん
1時間前
有休増えたところで消化できないでしょう?得した気分になれたら幸せですね。非喫煙者が増えたら生産性があがる?なんなら統計とってみればいいのに。利益がでるなら手当にしたほうがよいのでは?ビジネスとしてなら喫煙がもたらすメリットもあるでしょ?
名無しさん
59分前
「吸う人に罰を与えるより吸わない人にメリット」というのはわかりやすいと思う。
これはタバコでなくてもそうだが、罰を与えても効果がなかったり抜け道を探したりするので
逆にやらない人にメリットを与える方が良い。
チケットの転売などもそうだが、転売禁止しても抜け道を作るので
確実に自分の申込みで入ったと証明できる人の席を良くするとかの方が効果があると思う。
真面目にやっている人は違反している人のことを煙たく思っているだろうから。
名無しさん
2時間前
ちゃんとお金払って趣向してるんだから、別にいいんじゃないかな。スマホが趣向で、仕事中に仕事に関係ないニューススマホで読んで息抜きしたり、たまにLINEしたり、それぞれでいいんでない?
私はタバコ、アイコス、グローとか吸いますが、仕事中はプライベートスマホは100%電源切ります。人それぞれだし、私からしたら、仕事中個人スマホ触ってない私に、スマホ触ってない、サボってない有給欲しいですけどねー。
名無しさん
2時間前
これは意味ないな。というより喫煙者が有利になる。
有給とれない理由に、仕事が忙しい以上に持続して仕事に関わる事で、評価を上げたり、仕事を自分で回すスキルやチャンスを得るということもある。一生、ヒラで良いなら有給増えた方が良いけど、出世競争するなら不利になるよな。
名無しさん
2時間前
健康を害するタバコ…自分も喫煙者だけど。。。自分のいる会社は、有給は取れるような環境ではないから初めから当てにしてない。
有給を取りやすい環境でも、1日の賃金が下がれば有給の価値は稼ぎたい人にとってはあまり意味ない休み。
日給月給制の方は、休んだ分給料は安くなる。月給制や年俸制でタバコをやめたい人には効果があるかもしれないですね〜。
名無しさん
17分前
えっ!?休憩時間以外にタバコ吸いにいくひといるの?
そういうの許される会社あるの?
休憩時間に慌てて外にタバコを吸いに行かなくていいんだ。
羨ましい。
会社によって色々なんですね。
ところでタバコは嗜好品でコーヒーと同じではないのかな???
名無しさん
7分前
そこの企業すごくいいところに気づいたと思う。確かに喫煙者と非喫煙者とでは休憩の為の離席時間が違う、自分も非喫煙者だがその不満はあった。だから喫煙者と同じように離席休憩をしたい場合はトイレにこもっていた事もあった。また平等にとの謳い文句で吸い殻の清掃も非喫煙者に交代でさせられていた。これは不満より苦痛であった。これも非喫煙者の声を上げ喫煙者だけで喫煙エリア、吸い殻の清掃をやって欲しい
名無しさん
5分前
技術系の職場だと、休憩時間は自由なので、
1日中休憩場所でプカプカとタバコを吸っている奴もいて、
残業時間になると仕事始める奴もいる。
顕著に喫煙者と非喫煙者との業務時間の
仕事量が明らかに違うと感じる。
不公平だと多くの者が感じている。
ね、日本無線さん。
名無しさん
7分前
労働時間の差の是正だけじゃなくて、健康増進のため禁煙を推奨するという意味で合理的だと思う。むしろ、この差を設けることに何の問題があるのか理解できない。社員の健康は会社負担医療費削減と生産性の向上につながり、それらは会社の利益になるんだから、禁煙者にメリットを与えるのは経営戦略上当然の判断では。
名無しさん
3分前
わたしは非喫煙者です。これは良い制度ですね。
喫煙者の方に軽食していたら、怒られました。
タバコの5分と軽食の5分、なにが違うのかと反論したら、
全く違うと頭ごなしに怒られましたよ。それ以来、軽食していません。ちょっと一服してきますって、言葉は最強ですね。
名無しさん
45分前
有給使ってる人見たことないんですがそれは
ついでに言うと残業代もらってる人も知らない
名無しさん
51分前
昔務めていた会社では部長職以上の会議はタバコOKだったのですが、CEOが禁煙したら全事業所が禁煙になったね。喫煙者は悪みたいな雰囲気だったあの時は本部長クラスから自分のような室長クラスまで一気に禁煙しましたけど、心の中では「気持ち悪い会社やな」と思ってました。その後だんだんタバコ以外の離席もセキュリティカードで管理され始めて、月次の離席回数を全社メールで晒されるんですよ。同僚の開発リーダーなんてちょっと外の喫茶店で取引先と会うだけで管理部に根回しして外出してたそう。取引先がタバコ吸う場合もあるからね。なんか息苦しくてバカバカしくて結局辞めました。職場の制度に不満があるなら起業独立したらいい。思い通りの理想の職場を実現できる。自分はそうしました。そうしないなら色んな人間が集まって仕事してんだから、いがみ合うのはやめた方がイイと思う。そっちの方が生産性悪いよ。お互いさまの部分は結構あると思う。
名無しさん
12分前
これは私も思っていた事で全く持って建設的な意見です。
私は喫煙者ですが会社内での喫煙時間は非喫煙者よりも
労働時間ではやはり優遇されているでしょうね。
仕事の事を考えていたりとかって喫煙中に自分なりに無駄な時間じゃないと思っているが、吸わない人からすれば、さぼっているとか
休憩時間じゃないのに休憩していると思うよね。
喫煙に対して最近は厳しくなっているが
中には的外れな批判もありますが、
これは正解だと思うよ。
ついでに、タバコでは重大な問題や犯罪は起こらないが
「酒」では簡単に起こるので
「禁酒」したら特典もしたらよい。
だって!タバコよりも酒の方が他人に迷惑をかけているからね。
名無しさん
1時間前
むしろこれで喫煙者は社内でどうどうと胸はって吸えるのでは?
名無しさん
2分前
今のご時世、仕事中に煙草吸える企業があるとはね。
自分はある一部上場企業に勤めていたが、一昔前には、休憩中以外禁煙になったぞ。
理由は様々だが、この記事にあることも含まれる。煙草休憩しといて、残業かいってのもあるしな(笑)
名無しさん
たった今
喫煙者ですがいいんじゃない?
これからそこそこ堂々と吸えるではないかw
日本人は働き過ぎ、、休める権利を得た人は休めばいい。。
また、残業が無ければちょくちょく喫煙する人も勤務時間比例以上に回数が減るかと。。
名無しさん
3時間前
非喫煙者だからといって成果が上がるわけでも、喫煙者だからといって成果が上がらないわけでもないが、喫煙者が敬遠されることはあっても、非喫煙者が一時の我慢を出来るなら敬遠されることはないから、経営としては良い決断だと思う。
名無しさん
1時間前
そんなに有給をもらっても、使い切れない人がほとんどじゃないの?最近、有給使ってないなぁ~。
名無しさん
53分前
喫煙者ですが、喫煙場所が屋外の上、外来者の往来がある所なので
勤務時間中はほぼ吸いません。
残業になった時などに席を外して一服…が月に一二度ありますが
仕事中なので中座するのは5分程度です。
一服…と言って10分20分中座する人も中にはいますが
2本吸っても10分はかかりませんので
「さぼっている」と言われても仕方がないと思いますが
非喫煙者に「有休」と言うのはどうなのかな…。
上司から「一服する人は5分以内」と所員の前で言えば
少しは気をつけるんじゃないですかね。
それが出来ないのなら「有休」より「月1000円」くらいの
手当の方がいい気がします。
有休なんかもらっても、普通に支給されている有休も
消化出来ない人にとっては有難くはないんじゃないかな。
名無しさん
57分前
有給は自身が何らかの理由で仕事に出れなくなっても最大40日分の給与が会社から貰える一種の保険だと思ってる。
名無しさん
3時間前
昔居た会社の先輩で、30分毎にタバコ休憩に行ってる人が居た。
喫煙室は同じフロア内だったので移動も含めて5分程度だったが、
1時間辺りに2回(10分)なので、1日8時間の勤務時間中に約80分は喫煙していた事になる。
・80分×6日=8時間(1日)
・出勤日が月20日の場合は、3日分以上の勤務時間(26時間40分)を喫煙に費やしていた。
・1月の喫煙休憩を3日分だと仮定すると、1年で36日分になる。
これは極端な人の例だが他の喫煙者も一月で1日分以上は喫煙休憩してると思うので、非喫煙者の有給休暇が6日だけだと少な過ぎる。
さらに有給休暇の権利日数が増えても、実際に休暇を取れるかも疑問だね。
名無しさん
2時間前
私は、愛煙家なので、一服休憩は良くするが、仕事が遅いわけじゃない。
吸わない人でも、仕事の遅い人もたくさんいる。
吸わない方が健康にはいいけど、それにしても嫌な時代だよな。
名無しさん
2時間前
そもそも有給休暇を消化出来ない会社は沢山あると思うんだが、そう言う発想が生まれるところは羨ましい限り
名無しさん
1時間前
喫煙者同士なら喫煙所で打ち合わせする事もあるし、コーヒーブレイクや化粧直しと同じくリフレッシュの1つと思うけどズルイ?
そんな事ばかり言ってるとお互い様精神も無くなりそう…
ワーママ分の仕事でサービス残業したら有給くれる?
名無しさん
2時間前
非喫煙者で、ノンストップで仕事をしている人って、どのくらいいるの?すごいなぁ、3時間とか4時間とか集中力が続くなんて。
まさか、席に座っているだけで「仕事している」と思っていないでしょうね。
普通に成果主義でいいと思います。ずっと椅子に座っていたって、仕事できない人はそれなりの仕事しかしていないんだから。
タバコ休憩に20分は、話を盛ったか、並外れた神経の持ち主だと思います。
私の会社には、この制度は要らない。
名無しさん
51分前
①有休を増やしても実際に休めないと意味がない。
②煙草を吸う社員の勤務日数を増やすという制度の導入も考えられる。
③喫煙有無の境はどのように判断するのか?
④ただ一社だけの取り組み案ではないか。広く波及するとは思えない。
⑤喫煙をしないことが一番
⑥年間12日間も有休とれないのに増やして取れなかったら無意味。
名無しさん
41分前
いいアイデアだと思うけど有給をすべて使い切れれる会社ならね。
名無しさん
2時間前
その有給休暇が完全に消化できるならそれは良いと思う。しかしそれが難しいのなら給与に反映すればいいのでは?逆に喫煙者の給与は減らせば良い。
名無しさん
2時間前
1回20分も掛かる休憩を何度も認めちゃってる所がこの会社の問題ではないだろうか?
有給休暇の還元ではなく、現金で配るべき。
使えない還元じゃ意味がないだろう。
年間20日有給が付与される人が全部消化した人の割合も、同時に発表すべきだな。
名無しさん
2時間前
喫煙者だけど勤務中は吸わない人、非喫煙者だけどしょっちゅう休憩する人もいる事からするとこの括りは不公平だな。喫煙、非喫煙で差別化するのであれば保険の徴収方法などを変えれば良いのでは…勤務時間に影響するってのなら喫煙を制限すればよいだけ。
そもそも有給消化してないのに有給増えても特にはならない。
名無しさん
1時間前
この会社の自由だから勝手にすればいいと思うが、少なくとも俺の会社じゃ6日貰ったって、元々捨ててる有給の方が多いから何ら影響しない。
それに今時、時間内は禁煙が普通じゃね。
名無しさん
2時間前
アイコスやグローだと水蒸気や匂いがあるから無理だろうが、プルームテックなら誰にも迷惑かけずに吸えるから社内であれば自分のデスクでも吸えるようにしたらどうかなと思う。
非喫煙者からは反対されるのは分かってるんだけど。
けど、プルームテックまでダメだと言うのであれば反対する根拠は何なのだろう。
名無しさん
1時間前
有休使わないけどこれは良い案だと思う。
名無しさん
46分前
タバコ以前に有給が取れない。
前の部署は明らかにズル休みの人が有給を消費して、真面目に働いてる人は有給を消費できないまま一年が終わった。なんでズル休みする奴が有給使って良いのか謎。
名無しさん
58分前
非喫煙者に有給休暇を付与するとは一瞬いい策のように思える。
しかしながらどの企業でも有給休暇は取得しにくい風潮があり、
通常の有給休暇日数を全て取得できている人は少なく、
取得できなかった有給休暇が消滅している人も多い。
(取得できなかった有給休暇は法律上2年間で消滅する)
そんな状況で有給休暇が増えたとしても、取得しにくい風潮に
押されて実際には取得できない結果となるのだろう。
名無しさん
1時間前
制度としては面白いけど、その分のお金が確保できているのなら、
非喫煙者に現金で支給してほしかったな。と思った。
制度を考える人としては、まだまだですね。
名無しさん
1時間前
そもそも喫煙者減らしたい割に堂々と売ってる事の方が問題でしょ。喫煙者もお金払って吸ってるわけで。禁煙者の煙草休憩が気に食わない気持ちもわかるけど、世の中って元々真面目な人が損をするように出来てるから煙草に限った話じゃないと思うし、本当に煙草やめる気ない人は、1箱千円になろうが、数日の有給が増えようが吸う道を選ぶよ。
そんな事よりも名ばかり有給の方をどうにかするべきでは。
名無しさん
44分前
いろんなアイディアがあっていいと思う。
ぼくは、この会社の社長は素敵だと思う。
名無しさん
45分前
以前タバコを吸っていて今は辞めました。喫煙時代は残業中とかは特に休憩が増えましたが、禁煙してからは休憩そんなにしなくていいと思えました。吸わない今の方が絶対に効率上がってると思います。それで評価されたら嬉しいですね。
名無しさん
44分前
いろんなアイディアがあっていいと思う。
ぼくは、この会社の社長は素敵だと思う。
名無しさん
1時間前
日本人がここまで心が狭くなった事がなんだか悲しいです。
タイムイズマネーではあるが仕事は「質」が大事だと思う。
同等の能力で8時間を5割の能力で仕事する人と6時間を8割の能力で
仕事すれば年間での仕事の「質」は6時間の人が上となる。
社会問題としてよく「タバコ」は槍玉にあがるがそれは「健康」だけに限定する事が望ましい。
名無しさん
1時間前
DTP(版下製作)の仕事をしているが、短時間で仕上げなくてはならない案件ばかりだ。手順を間違えれば2倍の時間がかかる…。私は新規案件に取り掛かる前に必ずタバコを吸いに行き、どのパターンで…、どこを落としどころにするか等々、製作して行く上でのクリティカルパスを、頭の中で描き決定する。上司が変わった際、初めは皆、嫌な顔をするが、いつのまにか、こいつ煮詰まっているなって感じで、”ごゆっくり”とまで言われている…。全ては仕事の効率、結果ではないだろうか?メリハリは必要。喫煙ルームでの、他の部署の方、清掃の方とのコミュニケーションも大切。私は就業中はスマホを一切さわらない。これは評価されないのか?非喫煙者の大半が、机の引き出しにはお菓子(ハイチュー、チョコetc)机上にはペットボトル(お茶・午後ティー)が装備されている上、LINEのチェック。それこそ一日中休憩ではなかろうか?
名無しさん
50分前
積み上げた結果有休6日というのは割りと合理的かもね。
その6日が消化できるのかが問題だけど。
名無しさん
3時間前
吸わない人も結構サボッてる人も多い。
名無しさん
1時間前
タバコ一服に20分もかかってるのに、目安箱なんかに頼って抜本的な対策を取らなかった社長って凡人じゃないの?
名無しさん
1時間前
面白い取り組みですね。
有休がきちんと消化できる企業ならこうゆう方法もありだと思います。
また、文中にあるようにデメリットよりメリットを強調した方法をとるというのがいいと思います。
どうせなら有休ではなく年末年始とか『休日』を増やして安い航空券を買いやすくすれば旅行にも行きやすくなるし、帰省するにもずいぶん楽になりますよね。
。。。有休がちゃんと消化できるならですが。。。
名無しさん
31分前
喫煙者は医療費かかるっていうけど実際は早死にするから社会保険費は健常者よりかなり少ないんだが、そこを知らない人多いコメントばかり。
ちなみにたばこと同様に酒で病気患って死ぬやつも多いんだけど、そこはあまり突っ込まれないのね。
正直、タバコと同様に酒飲みもそうだし、必要以上に食って出美くて臭くて暑いやつとかも迷惑なうえに、酒やたばこ以上に医療費かかる奴多いんだけど、デブ税金はハラスメントになるって?
名無しさん
1時間前
所定の労働時間内にタバコ休憩って良くある事なの?
ウチの会社は、緊急のトイレ以外仕事を抜けられないなぁ。
結局、会社って賃金払って社員の時間を拘束してるんだよね。
仕事ができるできないは関係無い。
労働条件で8時間労働なら、労働時間が8時間に満たなければ満額にならないと思う。
所定の労働時間内にタバコ休憩する人は、極端に言えば抜けた時間分給料返納すれば平等では?
1日平均40分位なら、月給8%減くらいか。
喫煙時間減らして禁煙できれば、従来の給料に戻せるんだしさ。
名無しさん
2時間前
休憩時間が非喫煙者より多い、、
確かにおっしゃる通り。
ちなみに私は非喫煙者という前提で書かせてもらいます。
問題は休憩時間の長さじゃなくて仕事の早さや正確さだと思うので、それができてれば良いんじゃない?
喫煙する時のマナーとかは凄く重要だし気を使わなければいけないと思う。
ただここに書き込んでいる非喫煙者の勝手な被害妄想と重ね合わせた意見はどうもしっくりこないな。
名無しさん
3時間前
有休そんなに使い切れるか?
女子の歯磨きやお化粧直しも休憩時間内にお願いしたいもんだ。
名無しさん
2時間前
作業中のタバコ休憩は生産性の低下を意味するが、創造力が必要な仕事は生産性にプラスになることもある。
作業と仕事の違いが分かってない人が多過ぎるね。
名無しさん
5時間前
有休が増えても休めるかどうかという根本的な問題が残る。
名無しさん
1時間前
ここまできたら、もう完全に差別だと思う。
名無しさん
16分前
取り組み自体はいいと思うけど、他の方が指摘しているように有給の取りやすさも向上してほしいし
何よりも、そんなにフラフラとタバコ休憩ばかり出来る会社なんて、非喫煙者でもサボりまくっているだろし、正直言って的外れな気がします。
名無しさん
1時間前
みんなタバコ休憩がズルいズルいというけど、タバコ休憩で実害ってあるのかな?
本来その人に仕事が行くはずなのに、タバコ休憩で席を離れているから他の人に回る?
代わりにクレーム処理で大変な目に合う?
そんな事ってある?
俺の職場ではそんな事皆無だけどね。
みんなの職場ではどうなんだろ
名無しさん
1時間前
自己申告という所が引っかかりますが面白いアイディアだと思います。
喫煙者からすると一服しつつ仕事の考えをまとめるとかが普通なので、取り上げられると集中力の低下は容易に想像できます。
結果デスクでフリーズする位なら一服してきた方が遥かに効率的だったりしますし。
喫煙依存は病気なので、こういう吸わない人が得をする社会をもっと作ってくれれば自分もタバコやめられるかしら、、、。
そもそも自分で病気になっておいて治すきっかけを他人任せっていう発送が自分勝手ですが(笑)
名無しさん
55分前
美容師やってますが、カラーパーマでお客様用コーヒーを入れている間に携帯弄っていたら怒られましたが、この方は同じタイミングでタバコ吸ってました。上司だからですかね?自分はソコソコ仕事できる方だと思ってましたが。
非喫煙者には何かしらのオンケイハあった方が絶対いい!喫煙者は非喫煙者の気持ちは絶対に絶対に理解できない。
名無しさん
1時間前
辞めた会社、今いる会社、
どちらでも同様の問題が起きている。
自分自身10年以上前にタバコをやめて、
臭いに関しては不快な思いをしています。
「喫煙者は余計に休憩を取っている」
理屈としては正しいと思いますし、その通りでしょう。
でも非喫煙者の大半は同じくらいか、
それ以上にスマホをいじっている。
タバコを吸いたいが為に、頑張って仕事をしている人もいます。
タバコを吸っていないが、延々とスマホをいじっている人もいます。
互いに相手の方が悪いと言いあっているようですが
単純に仕事として、どちらがいいとか、悪いとか決めにくいと思っています。正確に言うとどちらも悪いです。
それよりも、煙草も吸わず、スマホもいじらず、真面目に働いている人をもっとちゃんと見てください。
名無しさん
2時間前
タバコ吸わない人だけを雇用すればいい話。
喫煙者をクビにすればいい話。
名無しさん
2時間前
タバコ吸わない人だけを雇用すればいい話。
喫煙者をクビにすればいい話。
名無しさん
2時間前
タバコ吸ってたらサボりって、確かにそうかもしれんけど、吸ってない奴はそんなにそのわずかな時間も有効的に仕事してんのかね?
仕事できない奴はタバコ吸ってようと吸ってなくてもどっちも変わらんだろ
時間がなければ仕事ができない奴も、職場の邪魔だ
名無しさん
5時間前
100%有給消化が出来る企業なら、ユニークな制度だか、人手が少ない中小企業が導入しても無意味に近い…(ーー;)
名無しさん
2時間前
そもそも売らなきゃ良いのでは?
JTではタバコ吸う社員はどんな扱いを受けてるのか知りたい!
名無しさん
2時間前
非喫煙者に給料を高く払っている会社もある。
だがタバコをやめれない中毒者は多い。
名無しさん
1時間前
>「喫煙者は通常の休憩時間以外にも1日数回業務を離れることがあり、非喫煙者との間に生じる業務時間の差は問題ではないか」
ここの部分に具体的な解決策を提案した意義は大きいかな。タバコ休憩が労働時間に計上されていることの是非についてはこれまで「煙に巻かれる」ような扱いだったからはっきり吸わないほうが良いと示したことにも意味があると思う。
名無しさん
3時間前
くだらない
人と比べて損してるなんて考えてるようじゃビジネスマンとして大成しないよ、絶対に。
仕事意欲に対する動機があまりに情けない
こういう人は例え公平になったところで、成果を上げられるかと言えばノーだろう。
考え方が逆だと思う。やるべき仕事終わったら早く帰っても給与は保証するくらいのことをやれば生産性はガンガン上がっていく
もちろん業務によっては決められた時間、そこにいなくちゃいけないのだろうからそういう業務は抜けた時間はプラスされればいいんじゃないの
いずれにしてもこのプランに賛同したという社長はとりあえず1発当てたかもしれないが先を考えたら、ここで働くのはやめといたほうがいいと思うよ。
名無しさん
2時間前
喫煙者だけど、本来の休憩時間外にタバコ吸いに行くのはだめでしょう。
そりゃ吸わない人にしたらおもしろくないに決まってる。
外回りの人とかはまた別かもだけど、オフィスや店舗勤務なら我慢して当たり前でしょ。仕事に関係ないんだから。
喫煙所でのコミュニケーションってのもわからないでもないけど、別の方法を模索しようよ。
喫煙者が幅きかせてた時代はとっくに終わってる。
私たちは極力迷惑にならないように吸うしかない。
名無しさん
1時間前
いつも思うのだけれど、喫煙者と非喫煙者の休憩時間うんぬんの論争が不毛すぎる。
そんなに他人の働き方が気になるなら、いっそ小中学校みたいにチャイム鳴らして休憩時間導入したら?
喫煙もコーヒー休憩もトイレ休憩も休み時間内で済ますことにしたら、みんな公平でしょ!
名無しさん
1時間前
うちの会社の喫煙者をみても、1日2回はありえないだろうね。
名無しさん
5時間前
吸うメリット、吸わないメリットを選べるのがいいよね。
現状、吸わない人が喫煙を始めるメリットは全くないだろうね。
名無しさん
4時間前
有給取れる余裕のある会社なら賛成
名無しさん
1時間前
賛成。とてもいい。喫煙者の休憩時間が頻繁な上、長すぎるし不公平だと思ってたから。
名無しさん
3時間前
ユニークだとは思うけど非喫煙者は全く休憩なしなのかな
非喫煙者に対し+20分なのかな
どちらにせよたばこ一本吸うのに20分ってのはかかりすぎだと思うけども、この企業さんは基本的に全員有休消化できてるんかなーってのが一番気になるわ
名無しさん
1時間前
そうですよね、喫煙者は、堂々と業務を離れて喫煙するのも業務の内と考えて吸っているのが現状。非喫煙者は、少しでも離れるとサボりと判断されるのは、いつも、いかがなもんかと思っていた。
得と思うので、有休を増やすのもアイディアだけど、有休を消化できなければ意味無いし、有休を取って、自身の業務が消化できなく、結果的に有休を取れないのは問題。
それより、ボーナスが禁煙で上がるようにしたほうのが、わかりやすく得と思えるのでは?
名無しさん
1時間前
非喫煙者はその間にも仕事をしているなんてコメントがあるが実際に仕事してるやつが何割いるのやら。喫煙者も非喫煙者も、結局は本人のやる気次第でしょ。
名無しさん
2時間前
私は非喫煙者だが、法律で喫煙を禁止されていない以上、喫煙者にも吸う権利はあるはず。これは吸う自由の権利を奪う不公平な対応じゃないのか?喫煙休憩ずるいって意見もあるけど、非喫煙者も適度に休憩を取ればいいこと。あまりにも喫煙者を悪者扱いする魔女狩りの雰囲気に違和感を覚える。
名無しさん
2時間前
それは差別だよ。
仕事中にタバコ何本も吸っていい会社ならどうかなと思うところはあるが、
仕事中は禁煙の会社が多いのに、さらに、非喫煙者には有給ってありえないよ。
名無しさん
2時間前
これって喫煙者だけの問題だろうか?
どこかでおしゃべりして戻ってこない人
とか、二日酔いで半日くらいは使い物にならない人とか。
やる事やってくれればいいんですけどね。
それより有給使わせて欲しい。
名無しさん
2時間前
ただでさえ有給使えないのに、、
名無しさん
2時間前
非喫煙手当ての方がいいな
名無しさん
2時間前
喫煙を抑えると能率ガー、情報ガー、コミュニケーションガーが現れるしw
吸わない方にプラスを与えるのは良い案です。
正社員のみにって、非正規と福利厚生で差を付けるのは問題ないのかな?
社内がみんな禁煙者になり、喫煙者との差別化も不要だから廃止しようと思っても、既得権になっていて、不利益変更になり面倒な事にならないと良いけど。
名無しさん
1時間前
非喫煙者の私としては、大賛成ですね。いつも不平等感を持っていましたから。後、有給を消化するか否かは本人の問題では?
名無しさん
1時間前
タバコなんて吸わないけどそんなに人の休憩なんて気になるか?臭いは臭いけど毎回そんな人の休憩が気になるとかそれほど仕事してない人だと感じる
名無しさん
48分前
たばこ1本に20分は言い過ぎだけど、まぁ10分はかかっていますよね。
6本吸えば1時間も休憩しとる計算だし、吸わん人からすれば吸うやつはこっすいですわ。
有給取れんっておっしゃる人もござるわけだし、たばこ吸う奴は給料減額したったらええと思う
名無しさん
1時間前
タバコ吸っている人はそれが当然と思っているというか、感じてもいない人が多い。中にはじゃあ一緒に来ればいいのにと、吸わない人のこと考えない人もいる。そういう人が喫煙者のいる場所を減らすし、喫煙者の中でも決められた回数など無視する人がいて、さらに問題を作っている。イコール喫煙者は悪、と考えられ、それが自分も迷惑していると勘違いしている人、そうあなたですよ原因は、と教えてあげたですね。
名無しさん
4時間前
うちの会社はタバコ部屋で仕事の話が進み非喫煙者の方が情報面において不利だし、喫煙者の方が評価をされやすい。表向きは健康を謳っている癖に喫煙者ばかりのアホな会社である。役員の女性比率ではなく非喫煙者率も公表していくべき!
名無しさん
3時間前
これはいい試みだと思う。
禁煙しろというより不平等を感じている側に利益を渡せば
その方がいいかなって喫煙者は禁煙の助けになる。
名無しさん
11分前
タバコ止められない人にとって、年休6日増えるのと、タバコと、どちらをとるかなぁ。非喫煙者が年休6日ふえるのが羨ましく思うかね?
名無しさん
2時間前
面接時に煙草の有無確認が必要だな
名無しさん
2時間前
有給というより給与の差はつけてもいいかもしれないと思う時がある。タバコ時間長過ぎで残業するでしょ…それってタバコ吸うのはいいけど長過ぎで残業は問題あるでしょ。
名無しさん
1時間前
上手く収めた感。
ただ、全社員が非喫煙者となった時は、有休日数は元に戻る?
名無しさん
2時間前
一服は確かに公認のサボりだが、それに対して非喫煙者に有給与えられるようになると、非喫煙者はちょっと気分転換とかいってうろうろできなくなるってことね。
いい制度なんだかどうだかいまひとつよくわからんけど、やってみていいと非喫煙者が思うならそれでいいんじゃないかな。
逆にそれを理由に席から離れることを禁止されたら喫煙者申告を私ならするな。
名無しさん
1時間前
有給増えても使えないから、タバコを吸わない社員は年に一回、残った有給を一気に消化していいシステムになんないかな。
名無しさん
2時間前
タバコを吸わない買わない人がいい(^^)タバコは他に使い道ないものかと思います。
名無しさん
1時間前
1本5分
1日10本
20日で1000分
月に約17時間はタバコ吸ってるわけだ。
どっちかというと喫煙者は毎月2日分欠勤にすればいい。
給料も下がれば賞与査定も下がる。
それが理に適っていると思うがな。
名無しさん
2時間前
有給消化出来るなら意味はあるだろうけど、有給なんて大方余るよね結局。繰越も日数制限があるから意味がある会社なら良い制度かもね。
でも、そんなに仕事中は集中しなきゃ駄目なの?。
1日40分くらい良いと思うけど??。
コーヒー買いに行く、そして飲む行為もこの論点からすると有給給付の対象から外すべきだよね??。
制度云々ではなく、理由がタバコを敵視しているだけの駄作にしか思えん。
名無しさん
4時間前
これなら喫煙者側も遠慮せず一服に行けるし
とてもよい制度だと思います
名無しさん
4時間前
ひと昔前は自席に灰皿があったね。
名無しさん
1時間前
有給増やされても仕事が減らなきゃ意味がない。
名無しさん
1時間前
結局これってさ、幸福を感じる権利を侵害されてるよね。タバコを買うにしても、税金払ってるし。余りにも、敏感になり過ぎでしょ!一応さ、喫煙者だって気を使ってるし。そんなに、タバコがダメなら何故タバコを売るのをやめさせないの!?意味が判らないし、筋が通らない!!
名無しさん
1時間前
役職の高い正社員は非正規に仕事を丸投げしてタバコを吸って仕事を始める
煙草を吸って休んだ方が2~3倍給料が多い、2倍有給が多きのが現実
煙草はサボっているに等しく、生産性はない上、健康被害でむしろ損害ですらある
会社が社保などを負担していることを考えれば、何勝手に煙草を吸ってるの?と言える
名無しさん
2時間前
喫煙者ですm(._.)m
確かにご指摘の通りです。喫煙だけで移動も含め吸わない人からすれば大変なロスですね。
言われても仕方ないです
ただ私が言いたい事は、タバコばかりに目を向けすぎな感じがします。
手っ取り早く言うと、酒類も何か考えた方が…
飲酒運転による事故が後を絶たない世の中、夜の繁華街ではケンカ、泥酔レイプ、こちらの方が十分事件性を含んでる。
名無しさん
2時間前
私は数年前にタバコをやめました。
でも、喫煙者でタバコを吸いに行っても他の人と同じだけの仕事量をこなせるのなら、別に吸いに行ってもいいんじゃないの?って思います。
だって、喫煙している人は税金を納めてるんだもん。
名無しさん
1時間前
仕事中に吸う気分にならないんで複雑な気分だけど、
損得でコントロールしちゃうと
結局は喫煙者~非喫煙者間の亀裂が広がって気まずいだけなのでは?
名無しさん
1時間前
有給休暇より手当てとして欲しいね、俺の職場は喫煙者と同部屋でほとんどの奴が喫煙者だから服がタバコ臭くなってかなわない、だから毎日洗濯してるよ、その洗濯代として毎月1万円は払って欲しい。
名無しさん
1時間前
そもそも有給なんてない。休憩に20分は、ないだろう。
喫煙者がタバコ吸いに離席といっても、非喫煙者だって無駄話してることもよくある。単に喫煙者が嫌なだけだろう。
名無しさん
2時間前
勤務時間内「外」って勤務時間外のプライベートまで束縛するのはおかしいだろと思ったのは俺だけかな?
非喫煙者と同等にするなら勤務時間内のみ禁煙でもOKじゃね?と思うけど…
仕事とプライベートの区別をしない日本の悪しき風習に見えてしまう…
もちろん非喫煙者を優遇するのはいいと思うけど。
名無しさん
4時間前
タバコを吸ってる間は「仕事してない」です。1本6分として10本で60分。つまり1週間で5時間の就労に差が出ます。1か月だと実に20時間。それだけ喫煙者は優遇されてたんですね。差別しないで「公平」に仕事するように扱うのはとても良いことです。逆に喫煙者はサービス残業で禁煙者は定時退社もどうでしょう。
名無しさん
3時間前
賛成!タバコ吸いに行ってる間、吸わない人が、電話対応したりしてるし。相手のタバコ待ちとかもあるし。
名無しさん
1時間前
そもそも勤務中にちょっとタバコ吸いに、を許す社風にびっくり。今のご時世でも、まだあるんだ。。。
名無しさん
3時間前
賛成!タバコ吸いに行ってる間、吸わない人が、電話対応したりしてるし。相手のタバコ待ちとかもあるし。
名無しさん
4時間前
タバコを吸ってる間は「仕事してない」です。1本6分として10本で60分。つまり1週間で5時間の就労に差が出ます。1か月だと実に20時間。それだけ喫煙者は優遇されてたんですね。差別しないで「公平」に仕事するように扱うのはとても良いことです。逆に喫煙者はサービス残業で禁煙者は定時退社もどうでしょう。
名無しさん
1時間前
確かに、喫煙者は決められた休憩時間以外も一服をしに休んでいるから不公平。本人は、たかが数分でと思っているかもしれないが、その時間も非喫煙者は休憩とらずに働いてるわけだからね。
タバコ休憩時間をトータルすれば結構な時間休んでいるじゃない?
名無しさん
3時間前
未だに勤務時間中喫煙出来る会社あるんだね。
羨ましい限りです。
名無しさん
1時間前
酒もギャンブルもやらなきゃ差別
名無しさん
1時間前
ほんで喫煙率が減って日本の国力が浮揚したの?
会社の業績が飛躍したの?
出張先の旅館でも禁煙のリコーは、飛躍的に業績が上がったの?
禁煙の有無より能力重視の方が合理的だと思うがな。
名無しさん
1時間前
それ、いいと思う。
名無しさん
1時間前
増やされても使えなきゃ意味がない
名無しさん
3時間前
果たして仕事=時間だろうか?
同じ仕事を短時間で出来る人もいれば、時間がかかる人もいる。
タバコを吸っていようが無かろうが仕事の効率が良く会社の儲けを出せれば良いと思います。
もちろん体のためには、吸わないほうが良いですが
名無しさん
2時間前
有休増やすより給料アップの方がいい
名無しさん
2時間前
12月に特に意味もなく禁煙しました。
いろんな意味でこれまで周囲に迷惑かけていたと思いました。数十年前と違って、健康被害も取り沙汰されているいま、やはり喫煙者は肩身が狭くて当然だし、非喫煙者がメジャーであることを理解して振る舞うべきだと思います。
名無しさん
1時間前
禁煙有給、賛成だ。
たかだか1本20分かもしれないが、一年間にしたら肺を汚しながら6日分の労働力が無駄になってるんだもんね。
私もずるいと思っていた。
非喫煙者がそれにより増え、自分の健康も取り戻せて非喫煙者への配慮もあり一石二鳥だが、通常の有給も禁煙有給もちゃんと労働者の権利として消化できる環境づくりも大切だと思うよ。
名無しさん
1時間前
営業、接客業の人は、タバコ臭くて相手に不快感を与えている事に気がつかないのかな。
タバコ吸う奴は、採用しない会社があっていいのでは?
名無しさん
4時間前
そいう制度いいと思う。俺の会社も似たようなんあるよ。吸う人吸わない人関係なく全員一服休憩5〜7分だけど1日最低1回ある。多い時は2回だけど
名無しさん
3時間前
敷地内禁煙にしてほしい。都会のオフィスならビル内とかフロア中とか。
それが無理なら30分に1回とか1時間に1回休憩時間を設定してほしい。
毎正時から10分休憩とか毎正時と30分から5分休憩とか。
総拘束時間が長くなるのはしょうがない。
名無しさん
1時間前
タバコ時間をとっても業務に影響なければいいのではないかと思います。
完全業務内禁煙にしてしまえばいいと思うし、スモ休なんか作られたら人権に抵触したりはしないのだろうか?
でも、今の日本じゃ有給消化自体が夢だから変わらないと思いますが。上司が喫煙者だったら希望出しにくいだろうし。
名無しさん
2時間前
もうタイムカード導入したら。
名無しさん
1時間前
440円×1箱×365日×40年=642万円
440円×2箱×365日×40年=1285万円
440円×4箱×365日×40年=2570万円

「喫煙者の退職金はタバコ代で消えます」
っていう張り紙を社内のいたる所に張りまくっとけば?
有給増やすより安上がりで効果的かも

名無しさん
5時間前
元喫煙者ですが、仕事中はニコチン切れ以外にもイライラの原因はあり、勤務時間中タバコを吸わないというのは確かに苦しいものがあったので、こういう制度があっても面白いですね。
更に禁煙外来に行くための半休制度などがあると非喫煙者を更に増やせるかもしれませんね。
名無しさん
5時間前
元喫煙者ですが、仕事中はニコチン切れ以外にもイライラの原因はあり、勤務時間中タバコを吸わないというのは確かに苦しいものがあったので、こういう制度があっても面白いですね。
更に禁煙外来に行くための半休制度などがあると非喫煙者を更に増やせるかもしれませんね。
名無しさん
3時間前
良いですね。ずっと思ってました。一服している間は仕事してないですよね。お昼休憩とかなら全く問題ないけど、仕事中に何度も一服は吸わない人にとっては腹が立ちます。吸わない人たちがちょっとコーヒータイムって何度も行ったら腹が立つのと一緒です。
名無しさん
1時間前
非喫煙者ですが、有給増えてもどうせ消化できないから、喫煙者のために会社は喫煙所の設置、灰皿の掃除など会社がかなりの経費を使っています。公共の喫煙所は税金などで賄われておりますが、会社はそうでないので喫煙者からは、設備維持費として徴収するべきだと思います。会社がそういったことに経費を使っているとういことは会社の利益から捻出しているので間接的には吸わない人までそういった施設の保守に対して負担していることになります。
名無しさん
3時間前
喫煙者は一度、自分が仕事中に何分タバコを吸っているか計算してみれば良い。
ちなみに、試しに私の部下の喫煙時間をカウントしてみましたが、半日で一時間でした。
やっぱり、何かしらの対策はしなくてはと思った。
名無しさん
1時間前
喫煙者はタバコ中も休んでるのに昼休みもしっかり休んでる。
非喫煙者は休むきっかけがないから昼休み以外は休まない。
タバコがうらやましいとは思わないけど、待遇に差をつけてもバチは当たらないと思う。
名無しさん
4時間前
タバコ吸いたい時に吸えるのに驚き!
ウチの職場では昼休みと退社のタイムカード押した後しか許されてないよ。
名無しさん
33分前
>喫煙者は通常の休憩時間以外にも1日数回業務を離れることがあり
根本からおかしいと思うのだがね・・・
喫煙が理由で離れるなら、有給以前に改善しなきゃならんのここでしょw
てか、建築などの労働現場で逆にこんな例はあんま見ないから、オフィスワークとかの場がおかしくなってるってことじゃね?
名無しさん
2時間前
この制度は良いと思う
タバコを吸わない事は健康にもいいわけだし
名無しさん
2時間前
確かに喫煙者はちょくちょく休憩できるのが当たり前になってるから、得だとは思っていた。非喫煙者はトイレくらいしか行けないし、それだって頻繁には行けない。
名無しさん
1時間前
いい制度だ
タバコと言いつつ携帯いじったり、コーヒー飲んだり、どうせしゃべくってるんでしょ?
その時間、非喫煙者は働いてます。
非喫煙者も少なからず休息はするけど、喫煙者とは比べ物にならんやろ。
考え事するとかこじつけるけど、タバコ吸わなくても考えれますけど?
名無しさん
1時間前
タバコ以外で席を離れると遊んでると思われる…って意見が多いけど、自分でレッテル貼ってるんじゃん
自分の勤務先では非喫煙者も社内の休憩室で雑誌読んだりスマホいじったりして休憩してるけど、別にどうってことはない
喫煙所では他部署とのざっくばらんな交流というメリットがあるので、非喫煙者も来てる
悪く考えすぎじゃないかなぁ
名無しさん
2時間前
面白い取り組みだが、ちょっとタバコと有給に繋がりが無い気もするかな。
名無しさん
1時間前
うちの職場だと、
1日2回20分ずつどころか、
2時間に1回15分は行ってます。
ロッカールームで吸われるので
ヤニと臭いがすごいです。
ロッカーにものを取りに行ったら
中は煙で真っ白だし
喫煙者が10人くらいで
灰皿を中心に顔突き合わせて吸っていて
異様な光景でした。
名無しさん
2時間前
凄く良い試みだと思う
喫煙者だけが堂々と頻繁に休みを取ってるのはどこでも同じようだね
名無しさん
5時間前
良い事だと思う。
喫煙所で過ぎる時間は、
30分では収まらないだろうね。
酷い人は、60分超えるのでは?
累計すると凄い数字になると思うよ。
名無しさん
4時間前
1日2回は少なく見積りすぎ。下手したら1時間に1回行ってる人もいる。何なんだよあれ。
名無しさん
2時間前
いいアイデアだな。確かにもっともな正論だし、煙草を吸う人もこれで堂々と煙草が吸えるんじゃないかな?ただ、世の中、非喫煙者の方が多いからどんどん喫煙者の権利がなくなってくるような気がする。民主主義といえばそれまでだがそれでは数の暴力になる。非喫煙者、喫煙者の人口比率などを考えてどこまでを喫煙者の権利として認めるか考えるべきだと思うけど、無理だろうね。まあ、10年後には喫煙者は犯罪者みたいに思われると思うよ。
名無しさん
4時間前
面白いと思います。
しかしこれだと、有休を使われたら会社全体の労働生産性が下がることになりませんかね?休むからにはもっと勤務中の売上を伸ばさなくては・・。それも辛いなあ^^;
会社の労働生産性を下げてまで喫煙者の暗黙の休憩タイムを保護しなくてはならないのか、ちょっと疑問ではあります。
名無しさん
3時間前
喫煙者に、禁煙外来を受診させる方が先だと思う。
名無しさん
2時間前
自分の経験上です。
禁煙をして仕事がはかどるようになったのは間違いない。
1本吸うのに約五分として。
1日1箱20本として1時間40分。
それまでよりも1案件多く消化できるようになり。
仕事のパフォーマンスも上がりました。
疲れの残り方も違う。
私は禁煙して良かったと思う。
ただ
喫煙者の皆様の高額納税には感謝してます。
名無しさん
3時間前
それを全社禁煙にまで進めた最大の理由は、勤務時間中にタバコを吸いに行くことで生じる労働損失の解消だ。タバコを吸う社員が公然と仕事をさぼれる状況を改善しようと考えたのだ。「クライアントから電話があったり、部下が相談を持ちかけたときに、喫煙のために席を外しているようでは業務に支障が生じる」(鈴木氏)。
一方、愛煙家が口にする「喫煙所でのコミュニケーション」についても、同社は評価しない方針をとった。鈴木氏は、「当社は、社員同士が何でも自由に話し合える風通しの良さが社風。タバコを吸う人だけが固まって、重要な情報を共有してしまうのはよくこれに反する」と話す。非常階段のあたりで重要な話がされるのは、情報セキュリティの点からも問題だった。
そこで2000年から全社禁煙の取り組みをスタートさせた。早速、2001年入社者の採用からは、タバコを吸う学生の採用を見合わせた。
↑アクロクエストテクノロジー、有能
名無しさん
2時間前
非喫煙者と喫煙者の仕事の成果ははっきり言えないが何かが大きく異なる。喫煙者にじっくり話した事も、ちょっとタバコに行って帰ってくるとリセットされたような独特の空気をつくりだし一から説明しないといけない事もある。喫煙者は追い詰められるとタバコに行き、帰ってくるとリセットされたような表情をしていることもある。時間を無駄にしたような気分になる時すらある。喫煙者を説得したり、喫煙者に仕事の説明するのには少し癖があるのは確かだと思う。結果、仕事の成果もその程度のものが多い気がするのは気のせいか。
名無しさん
2時間前
喫煙者です。仕事中も「一服」のため席を離れることがあります。
1日1箱吸いますが、自宅で半分として勤務中は10本。営業職ですから営業車の中で5本として、席を離れて吸うのは5本(昼の休憩は無視しています)1本吸うのに5分として25分サボっていると言うことですね。
なので僕は毎日1時間早く出社して、会社の周りを30分かけて掃除しています。もちろん自主的に。
喫煙者の一面だけを見てアレコレ言われることに大変憤りを感じます。
まるでファシストのようだとも思います。
ご理解いただけると思いますが、掃除を毎日している人間はタバコのポイ捨てもしません。
名無しさん
2時間前
自分の経験上です。
禁煙をして仕事がはかどるようになったのは間違いない。
1本吸うのに約五分として。
1日1箱20本として1時間40分。
それまでよりも1案件多く消化できるようになり。
仕事のパフォーマンスも上がりました。
疲れの残り方も違う。
私は禁煙して良かったと思う。
ただ
喫煙者の皆様の高額納税には感謝してます。
名無しさん
2時間前
>喫煙者と非喫煙者の「業務時間の差」
確かにその通りだと思う。
非喫煙者は昼食とトイレ以外は大抵仕事しているが、喫煙者はそれ以外に「喫煙するため」として、1回につき15分から20分くらいで、数回離席して喫煙するので、1日でおよそ2時間以上サボっていることになる。非喫煙者としてはその差って何?と思う。
それを埋める為には、有給を増やすのではなく、公休にして毎回決まった日に非喫煙者は休みを取れるようにした方がいい。
名無しさん
43分前
そもそも1時間に1回ぐらい休憩入れるのが普通ではないかな
厚生労働省か何かに、パソコン作業者はそういう規定が有ったはずだが・・・
こういうのって、煙草がどうのこうの以前に
遠回しに「勤務中に休憩入れる奴は悪」みたいな考え方が異常
名無しさん
1時間前
タバコ休憩で20分か・・・
さすがにそれが許される会社なら、非喫煙者に有給あげないと割にあわない
ただ、20分も平気で席離れるのが当たり前で人手不足〜とか言ってたらそれはそれでどうかな〜ってなる
名無しさん
4時間前
非喫煙者の有給休暇が増えるのは良いと思うけど、その有給休暇を使える雰囲気作りもしてもらわないと意味がないよね。
名無しさん
56分前
喫煙者はタバコ吸って金貰えるなんてのが当たり前って思ってるからな。
ついでに喫煙者のボーナスも非喫煙者に振り分けしたら?
名無しさん
2時間前
有休増やすよりも単純に労働量で考えて、喫煙者と禁煙者とで給与に差をつけたらいいんじゃないの?
名無しさん
1時間前
自分の勤務先では休憩時間以外の喫煙は一切NGだけど、
まさか勤務時間内なのにも関わらず席を離れて喫煙を認めている会社がある・・・ってことなのか!?
吸わない自分としては納得できませんねぇ。
名無しさん
3時間前
タバコ代の節約になって、しかも多く休めるなんて
喫煙者にとってもものすごく魅力的だろうね。
名無しさん
1時間前
うちの職場も喫煙者は度々持ち場を離れます。その間、非喫煙者が仕事の対応します。
どうゆう訳か仕事のトラブルも殆ど喫煙者が起こします。不思議です。
名無しさん
2時間前
喫煙者は必ず休憩をとる
周りが休憩を取れない状況でも必ず休憩をとる
喫煙者は病気だから仕方ない、か
ですむはずがない
喫煙者は臭いしズルいといつも感じている
名無しさん
5時間前
なかなか面白いと思います。
分煙が浸透して
喫煙室が増えていますが
喫煙室のタバコの煙の濃度が尋常じゃなく高い。
肺ガン加速シェルターになっている。
名無しさん
3時間前
どうして就業時間内のタバコ休憩が認められてるのか理解できない。喫煙者に合わせて吸わない人の有給増やしたり休憩時間増やしたりしたらさらに職場の生産性が落ちそうだし、それなら逆に喫煙者はタバコ吸いに行った時間のぶん無休で残業させるとかして、サボったぶんはちゃんと働いてほしい。
名無しさん
1時間前
自分は喫煙者ですが
休憩時間以外、一切煙草は吸いません。
勤務時間内に席を外さない…これって常識だと思ってましたが
タバコごときで、席を外してO.K.な職場なんて未だにあるんですね?
名無しさん
3時間前
喫煙者はタバコ吸いにちょくちょく休憩を取るのだから、禁煙者にも同等か業務中にきっちり仕事をしている分の手当も含めて休みを与えてほしい!とっても賛成!
名無しさん
5時間前
会社は社員の健康を考えてのこと。タバコは親族のためにもやめた方がいい。
名無しさん
1時間前
1ヶ月で1日分ってことは、月20日出勤としたら、1/20は仕事してないってこと、つまり非喫煙者より5%少ない労働時間ってことだな。
だったら、「喫煙者は5%給料カット」したら、きっと、喫煙者はみんな禁煙すると思うよ。
名無しさん
1時間前
喫煙者は今まで以上に肩身が狭い思いをしてストレスになり仕事の効率も悪くなるって事でしょ?
たかがタバコの数分を非喫煙者がガタガタ言うのなら仕事の能力差はどう考えてるのか知りたい
名無しさん
5時間前
タバコ吸わない身としては、タバコを一服のきっかけに使われるのに不満だったので、これは良いアイデア。
名無しさん
2時間前
私の勤務する会社でも問題になったことがあります。喫煙で席をはずすのは不公平だと。
でも喫煙者は「中毒患者」だから言っても無理。ならば非喫煙者にも休憩時間を増やす。
根本的な解決法じゃないが何も対策しないよりはマシ。
名無しさん
2時間前
勿論個々の会社の自由でしょう。
敢えて言うなら喫煙という健康を害する行為を止められない組織の上層部の甘い体質が出た対応ですね
本当の意味でスタッフを大切にしていない
健康的な非喫煙者が3次喫煙する事は残念ながら黙認ですね
名無しさん
2時間前
大賛成。
前からずっと思ってた事。
吸わない人にとっては害でしかない。
ちゃんと喫煙室で吸ってきてもクサイし、このタイトルの通りその間吸わない人は仕事してる。
人体に害でしかないのに喫煙者が得する感じがありえない。
みんなが休める休憩時間に吸う分には問題ないけどさ。クサイけど。
名無しさん
2時間前
吸わない人からすると、喫煙者が職場の席に戻ってきた時のタバコの臭いに耐えられない。しかも、同じ部署内で複数の人が同時に行かれると、戻ってきた時の臭いに耐えられず、入れ替わりに自分が席を立たなくてはいけないほど。また、内線外線電話も席はずしばかりで対応しきれない。そして、他の方のコメントにもあるように、喫煙の場で仕事の話がされていて、非喫煙者には不利となることも多々あり、やりきれない。同じ部署に喫煙者は不要と言いたい。
名無しさん
2時間前
これはよくわかりますわ。
喫煙者がジュースやコーヒー片手に、ゾロゾロと喫煙場所に行くのを
一日に何度もみかける。
昼飯の時間は他にあるわけだから、どう考えても規定の休憩時間を
オーバーしてる。
喫煙者さんたち、これははっきり言ってサボりだよね?
論理的、客観的に反論できる?
思い当たる喫煙者は、吸わない人からは相当白い目で見られてるってことを自覚した方がいい。
表面上は仲の良い同僚でも、内心では間違いなくあなたのことを「おいこら、また休憩かよ、何度目だ。ふざけんなよ!」と怒りの目でみている。それは一緒に仕事する上の不信にもつながる。明日からすぐに改めた方がいい。
名無しさん
4時間前
喫煙の為サボってる時間を残業代から差し引けば良いと思う
名無しさん
3時間前
休憩時間以外にタバコ吸えるのとかどんだけいい会社だよ
みんな重役なの?
名無しさん
2時間前
1時間に1回10~15分喫煙所へ行き、夕方定時で上がらず残業してる人がいてそれが1番腹立つ。更に携帯に電話がくるとその都度喫煙所で電話。
個人のモラルの問題だとは思うが残業代稼ごうとしているようにしか思えない。
名無しさん
47分前
勤務時間中喫煙禁止でいいのに
差をつける必要なんてないでしょ
名無しさん
1時間前
喫煙者も非喫煙者も平等にすればいい!
名無しさん
3時間前
過去に英国で喫煙者と非喫煙者の1日の実労働時間を比較したデータが発表されていたが、喫煙者は非喫煙者よりも1時間実労働時間が短い結果となっていた。
と言うことは、月あたり20時間。年間で240時間喫煙者は働かないということ。
30日多く有休を与えないとおかしい。
名無しさん
2時間前
非喫煙者と喫煙者の仕事の成果ははっきり言えないが何かが大きく異なる。喫煙者にじっくり話した事も、ちょっとタバコに行って帰ってくるとリセットされたような独特の空気をつくりだし一から説明しないといけない事もある。喫煙者は追い詰められるとタバコに行き、帰ってくるとリセットされたような表情をしていることもある。時間を無駄にしたような気分になる時すらある。喫煙者を説得したり、喫煙者に仕事の説明するのには少し癖があるのは確かだと思う。結果、仕事の成果もその程度のものが多い気がするのは気のせいか。
名無しさん
2時間前
>喫煙者と非喫煙者の「業務時間の差」
確かにその通りだと思う。
非喫煙者は昼食とトイレ以外は大抵仕事しているが、喫煙者はそれ以外に「喫煙するため」として、1回につき15分から20分くらいで、数回離席して喫煙するので、1日でおよそ2時間以上サボっていることになる。非喫煙者としてはその差って何?と思う。
それを埋める為には、有給を増やすのではなく、公休にして毎回決まった日に非喫煙者は休みを取れるようにした方がいい。
名無しさん
2時間前
タバコはサボりだし、これくらいあっていいと思う。
名無しさん
4時間前
使えない有休なら煙草吸いますけど?
名無しさん
15分前
外出してる人なんかノーチェック。タバコ吸おうが、銀行に行こうが、サボってようが。かたや社内では潰し合い。
名無しさん
59分前
喫煙者はタバコ吸って金貰えるなんてのが当たり前って思ってるからな。
ついでに喫煙者のボーナスも非喫煙者に振り分けしたら?
名無しさん
1時間前
非喫煙者が机にずっと座り効率よく仕事してるならそうだけど・・・。
結局は喫煙する、しないより仕事が効率よくこなせているかじゃないのかしら・・・。
名無しさん
2時間前
タバコ吸う人だけ堂々と休憩取っても何も言われないのに吸わない人が同じ時間休むと働けと言われるのには前から納得いかなかったのでいい制度だと思う。
名無しさん
1時間前
俺の働いてる会社は1分単位で残業代が出る。時間給ということを考えると昼休み以外はタバコ吸えないという考えに至り、昼休み以外はタバコ吸ってない。上級職になれば時間給じゃなくなるから、上級職の人は別にいいかな、という考えになったな。
名無しさん
2時間前
そもそもそんなに休み欲しいもんかね?お金で貰えるならかんがえるけど。
名無しさん
4時間前
ユニークなアイデアですね。
こんなアイデアに限らず非喫煙者に対してのメリットを与えてあげる企業が増えることを期待してます。
私は肺の病でタバコを止めるきっかけを得ましたが、自らタバコを止める宣言した人は大体再びタバコを吸うことになりますね。
私の友達も奥さんや私を含めタバコを止めると口頭で宣言したけど、結局一週間以内でタバコ復帰。
奥さんは呆れてもう禁煙宣言は言わないでと言ってました。
私が友達にタバコ禁煙するなら黙って止めればいいとアドバイス。
そして奥さんにも旦那が禁煙している姿を見られても、けして誉めたりしないで暫くは黙って見てること。
ニコチン切れでイライラしていても黙っていること。
そしたら友達は既に一年以上の非喫煙者になりました。
今では私と同じタバコの煙りに敏感で自ら場を自然と離れるようになりました。
名無しさん
1時間前
うちの会社は業務時間内全面禁煙になってる。他のコメント見てるとくだらないストレスが溜まらなくていい活動なんだと思った。
この制度は使えないけど
名無しさん
3時間前
どうして就業時間内のタバコ休憩が認められてるのか理解できない。喫煙者に合わせて吸わない人の有給増やしたり休憩時間増やしたりしたらさらに職場の生産性が落ちそうだし、それなら逆に喫煙者はタバコ吸いに行った時間のぶん無休で残業させるとかして、サボったぶんはちゃんと働いてほしい。
名無しさん
1時間前
喫煙差別すんな
名無しさん
1時間前
煙草吸おうが吸わなかろうが仕事こなしてくれりゃいいんじゃないか?
平等だとかずるいって、振られてる仕事量に違いがあるなら別の問題だし、煙草吸ってるやつより時間かかってるなら能力の問題でしょう?
一分一秒で平等言いたいなら、菓子を食うなお茶もジュースもフリスクも禁止、化粧直しとトイレは持ち時間消化性。
て、しなきゃ不公平でしょう。
煙草休憩がどうこう騒ぐ人って単に己の問題をすり替えてるだけじゃないかな?
都合よく時間が不平等だ、健康がーって使い分けてるのも信用が下がる。
喫煙所で情報交換でも休息でもすりゃいい。コーヒー飲んで菓子食ってるのと何の変わりもない。で、いや!健康が!は?な話だし、時間が!菓子やコーヒー食うだろ?コーヒーしか飲まないとか飲みながら仕事してる!ってそりゃ貴方の勝手でしょう?
コーヒーも菓子もタバコもやってる!仕事上げてくれてるなら自由でしょう。
名無しさん
4時間前
とても素晴らしい制度だと思います
非喫煙者が喫煙者に対して感じていた不公平感がかなり解消されるのではないでしょうか
後は有休をしっかり取得できるかどうかがポイントですね
名無しさん
2時間前
今まで喫煙所や居酒屋で話していた
ゆるい感じの会議的な役割とか
他部署との交流とかは
今後、何処に移動するのだろう。。。
喫煙タイムだった時間が
簡易的な会議の時間に割かれるのかな?
マンションの様に隣の部署に
誰が何をしてるのか分からない時代が来そう。
名無しさん
3時間前
私は煙草をやめて3年程経ちますが、これはさすがにない。
煙草だけやり玉にあげてますが、吸っていないからといって休憩時間以外仕事しかしてないなんてことはない。
私語もコーヒータイムも一緒では?この手の主張をしてる皆さんは、さぞかし無駄な時間を作らず働いておられる、ということでよろしいでしょうか?
名無しさん
7分前
自分もかれこれ20年以上有給一切使っていません。
卒業後、最初に入った会社だけでしたね、ちゃんと有給あったのは。
名無しさん
2時間前
喫煙者だが、仕事中にタバコは吸わない。
時給で働いてる以上当然。
喫煙者誰もがタバコ休憩してると思ったら大間違い!
名無しさん
3時間前
素晴らしい会社だ、前の会社は喫煙者ほど出世して、役職はほとんど喫煙者、平社員に禁煙が多かった。
名無しさん
29分前
タバコは「まだ」嗜好品扱いなので差別になる恐れが。
お茶やコーヒーなどをまったく飲まない人が、お茶を入れてる時間やコーヒーを自販機に買いに行ってる人は休憩時間が多いって言われてるのと一緒。
名無しさん
4時間前
以前務めていた会社の女性社員が、タバコを吸っている人は仕事が出来ないと言い放っていた。その当時、私の夫は喫煙者で、毎日10時過ぎまでサービス残業していたので、なんか納得してしまった。
名無しさん
4時間前
タバコ1箱1000円にすれば節約して吸うから良いのではないかな?JTさんには申し訳ないけどね。
名無しさん
4時間前
ホント喫煙者だけ休憩がある不思議はなんとかしてもらいたいわ
名無しさん
1時間前
以前勤務してた会社(旅館)は喫煙は何も言わないが、非喫煙者に対しては何かと厳しかった。そんな制度を取るのは賛成ですね。屁理屈言うのは喫煙者だし正論に持っていきたいだろうから。
タバコ吸ってる間は非喫煙者は休まず仕事してんのに不公平。
名無しさん
2時間前
喫煙者だけ休憩し放題って何
って20年前から思ってた
やっと現実が追いついてきて嬉しい

 

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

また文春砲 今度は元NHKの登坂アナ、セクハラで新番組降板

スポンサードリンク またもや文春砲の犠牲者が出ました。 今度はフジテレビのアナウンサーの登坂淳一さんです。 登坂さんは今年の4月から放送予定の報道番組のメインキャスターに決まっていました。 ですが、こ …

no image

あえて電車で女性の隣に座る理由…声優・中田譲治の持論に反響

スポンサードリンク 13日、声優の中田譲治が自身のTwitter上に、電車内であえて女性の隣に座る理由を投稿し、反響を呼んでいる。 投稿では、まず「電車内にて男の人。二つ空いて女の人が座ってる場合私は …

いつ起こる!?南海トラフ地震の発生確率が8割に引き上げ

スポンサードリンク またまた恐ろしいニュースが入ってきました。 特に太平洋側に大規模な被害をもたらすと言われている南海トラフ地震について、地震調査委員会がその発生確率を7割から8割に引き上げたのです。 …

空港での見送り、搭乗口までOKに

スポンサードリンク 空港の見送りは保安検査場の手前までだったが、今後は一部の空港で搭乗口まで可能になりそうだ。国土交通省は国内線に限り、「保安区域」への出入りを一般客にも認める規制緩和を検討し、年度内 …

息子が勝手に借りたので奨学金は返さない 母親が訴える

スポンサードリンク 4日大阪地裁で、奨学金の返済をめぐってある裁判が起こされました。奨学金に頼らざるを得ない学生が増えている中、トラブルも増えています。  「『あなたは保証人になっています』という電話 …